長期投資で自分年金づくり

マッマと北海道(札幌・小樽)行ってきた vol.3(9/25)

2日目の昼食っす。

201609177.jpg

食べログでも評価高かった(食べログをどう見るか、は置いといて)、
「四季 花まる(時計台店)」に行きまして。

この店は「回転寿司 根室花まる・町のすし家 四季 花まる」のチェーン店になります。
主に北海道でのチェーンであり、北海道以外ですと、東京に2店舗ある模様(2016年9月時)。

さてネタの方。

初めて食べた”赤ほや”(240円+税)。
201609178.jpg
水っぽい感じで、筋のようなものが口に残りやすいなと。

“いか”(値段忘れた)。
201609179.jpg
形容しがたいが、うめえ!個人的ベストワンですた。

という具合に腹も膨れ。3日目へと。

follow us in feedly



面白い記事でしたら、応援ポチしていただけるとうれしいです!
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログをblogramで分析
スポンサーサイト

マッマと北海道(札幌・小樽)行ってきた vol.2(9/24)

さて2日目。

201609171-1.jpg
藻岩山の夜景はすごく良い…と聞きながらの日中登り、と。

藻岩山に登るには「ロープウェイ+もーりすカー」という組み合わせになりますが、
もちろん登山をして登ることもできる。ただ登山を目的にしないと観光の場合は厳しいかも。

ましてやマッマを連れては厳しい…かと思いきや、
「もーりすカー区間は歩けそう」ということで歩きました。

201609171-2.jpg
もーりすカー区間はこんな感じ。右にもーりすカーの線路が見える。

が!勾配がきつくハードな…写真を見た感じ、そんなでもなさそうですが、
頂上付近になるに従って、勾配がきついんです…ハァハァ言いながら登るw

お次は地下鉄に乗って円山公園へ。

201609172.jpg

円山公園は広く、円山動物園や北海道神宮が内部にあります。
しかし時間的にそんなに回れず、円山原始林と北海道神宮のみに行き。

201609173.jpg
筋骨隆々なリスと出会う…ゴツいす。

最後に、北海道神宮近くの六花亭にて、ここでしか食べれないという、
「判官さま」というそば饅頭的なものを食べご満悦。

201609175-2.jpg
判官さま。店内で焼いてまして、焼きたてを食べれた。

そんな2日目。この後夕ご飯へ〜。

follow us in feedly



面白い記事でしたら、応援ポチしていただけるとうれしいです!
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログをblogramで分析

わたしの投資(投機)に関するぐっだぐだなまとめ(9/22)

どうも、迷走する野郎でございます。

あいも変わらず、ぐっだぐだなネタを展開するわけですが、今回もそれ。

現状の自分の投資(投機)筋を書いてみると、
定期(毎月)の投信積立(先進国・新興国株式)と、
スポット的な国内・米国株買いというもの。これ以外はない。

コレを書いて疑問に思われる点についてひとつずつ書いてみると、こうなる。

1)投信では債券系を入れないのか?

  株式と債券は逆相関があるのでPFのバランスに向いてる、とは思いつつ。
  まさに教科書通り。
  確かにその効用は確認できる(ざっくり)のですが、自分には不要という結論。
  年齢から来るものもある。まだその時期じゃない。

2)売りから入ることはないのか?

  ありません。買い豚というやつ。何も両建てで利益を狙う必要性は感じない。
  ボクの本業はこれじゃない(キリッ

3)他の国の株とかやらんの?

  やらんす。国内と米国市場のみ。脳のキャパが小さいので…

という具合。

基本スタイルとして、買うまではウンウン唸って買うくせに、一度買うと売らない感じ。
短信とか四半期ごとの決算は見ても、調子悪いときは買い増すことしか考えない。売らない。

結婚相手がちょっと調子悪いからって、即切りますか?というイメージ。
わたしだけのイメージですけど。
機械的に切れないと含み損に繋がりやすいでしょうが、それは気にしない。
キャピタルゲインは長期では見つつも、インカムゲイン中心を潜在意識で捉えているのであろお。

というナンダコレ?な散漫トーク的な終わりを迎えつつ。

とりあえず今後もスタイルは変わらない。

follow us in feedly



面白い記事でしたら、応援ポチしていただけるとうれしいです!
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログをblogramで分析

個人投資家が投資をする上で有効なこと(9/17)

誰しも投資をする上で優位に進めたいと思うだろう。
では何をすれば有効なのだろうか?

個人的には本を読んで知見を広げることだと思う。
ここで言う本というのは投資本ではなく、歴史の本など様々な教養の本を指します。
ただ最低限、財務諸表は読める会計知識が必要なんだろうけど。

なぜそう思うかといえば、投資は総合力だと考えるから。

例えば有価証券報告書を読み込んで「この株は!」と買ったとする。
その判断が財務的には正しかったのだとしても、
市場で見初められ、株価が上がるまで何年も掛かかるかもしれない。
そうすると株価が上がるまで忍耐を強いられるし、
その我慢している間に、もしかして自分が誤っているのかと猜疑心に囚われるかもしれない。

この時点で、会計知識のほか、メンタル的な要素も求められている。

これを克服するにはどうすれば良いのか?
それは知見を広げて総合力、つまり自分の平均値を上げることだろう。

そういった点で見るなら、やはり人間の歴史がとても役に立つ。
それは古典が現代の今まで残っていることからもわかる。

なぜ古典がここまで生き延びているのか?
それは、古典が指し示すことが普遍的なことだから。
じゃあ普遍的とは何か?それは今でも使えること。
今でも使えるってどういうことか?
それは、人間が今でも昔でも、変わらないから…

テクノロジーが進歩しても、人間は今も昔も変わってない。
だから、歴史を知ることは力になる。

あのキッシンジャーも言ってる。

「歴史はくり返すと言うが、それは、歴史上の諸事実がそのままくり返すのではなく、それらへの人間の対応の仕方がくり返すのである」(「サイレント・マイノリティ」塩野七生著・P.115)

これが何を指すのか?明白なことだろう。

ただこの知識を広げることは一朝一夕では身につかない。
だからみんな途中の投げ出してしまうのかも。

とりあえずわたしが読んで激しく推奨できる本を2冊ほど。

「銃・病原菌・鉄」(ジャレド・ダイアモンド著)
「千の顔をもつ英雄」(ジョーゼフ・キャンベル著)


この2冊はヤバイ。マジでヤバイ。今風に言うならパない。
え?死語だって?センスないって?
そりゃ仕方ない、だってしょっぺえサンオツですもの。

恵まれない、しょっぺえサンオツに愛の手を…1点。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

銃・病原菌・鉄(上巻) [ ジャレド・ダイアモンド ]
価格:972円(税込、送料無料) (2016/9/16時点)




商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

千の顔をもつ英雄〔新訳版〕 上 [ ジョーゼフ・キャンベル ]
価格:799円(税込、送料無料) (2016/9/16時点)




follow us in feedly



面白い記事でしたら、応援ポチしていただけるとうれしいです!
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログをblogramで分析

マッマと北海道(札幌・小樽)行ってきた vol.1(9/11)

宣言しとりました旅行へ行ってきまして。

IMG_1155.jpg

マッマと北海道(札幌)に行くんだお(8/7)

上司 「モカヲきゅん、夏休みはどうすんのかね?」
もかを「マッマと旅行行くんだおおお!」


というやりとりはありません。
なぜってええ歳してマザコンがバレますから誰となんて聞いてませんから。
(※マザコンは半分フィクションです)

さて本題に戻り。

台風が通過中の時期でして、割と不安な旅路スタートとなりまして。
羽田空港→新千歳空港の旅路でも、すげー飛行機が揺れて恐怖におののく。

仏教徒(だと思ってる)のくせに「アーメンアーメン」と頭ん中で唱えてますた。

さて新千歳空港着。早速昼飯を食べる。


「郷土料理ユック」店にて…料理名は忘れた。とりあえずウニ(塩水か?)がうまい。

北海道は食材の宝庫というイメージでして、旅中は魚介を中心に美味しいもの食べるぞおお!
という意識。あくまで意識だけ…

まずは荷物をホテルに預けようとホテルへ。
ずっと連泊したんですが、泊まったホテルは「ホテル クラビーサッポロ」です。

IMG_1145.jpg
こちらがお部屋でヤンスけど…広ええ!

って知ってて選んだわけですが。

このホテルを選んだ理由は2つあり。

1)客室が広い
  客室が39.4m2なんですよね。
  通常のツインサイズですと、せいぜい30m2ぐらいではないでしょうか?

2)朝食に力を入れている
  口コミでも、朝食に対する高評価が多く期待できそうと(実際良かった)。


逆にデメリットとしては、札幌駅から離れている(徒歩15分ぐらい)ことでしょうか。
ここはバスで行けると踏んで選びましたけど。

さて到着して藻岩山へ…というプランでしたが、マッマが長旅で疲れた、と。

広い部屋で良かった。ホテル周辺を散歩してゴロゴロして初日を終える結果となりました。

ボキュも持ってった本を熟読する機会となり、またーりと初日を過ごさせていただき。

IMG_1377.jpg

次の記事のようなコト言ってたんでヤンスけど…事実は小説より奇なり(おばか)

旅行に行くと決まると、悩むもの(8/12)

follow us in feedly



面白い記事でしたら、応援ポチしていただけるとうれしいです!
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログをblogramで分析
ブログ内検索
ブログランキング
ランキングに参加しています。応援していただけると幸いです!
プロフィール
(当ブログはリンクフリーです)

モカヲ

Author:モカヲ
30代サラリーマンです。
2008年頃から投資をしてます。
(これが講じてFP技能士2級取得)

個別株で失敗を繰り返し、
とうとうETFにたどり着く。
これが今のベターと知りつつも、
ムラッけから個別株も物色中…

feedlyへ登録!!
follow us in feedly
Twitter
カレンダー
08 | 2016/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
相互リンクサイト
いつも更新を楽しみにしてるサイトです!
最新コメント
★お気軽にコメントいただけるとうれしいです♪
にほんブログ村
月別アーカイブ
FC2カウンタ
最新トラックバック
RSSリンクの表示