アセット確認 - 長期投資で自分年金づくり

2017年7月のアセットアロケーション(7/9)

こんぬつわ。酔狂野郎でございます。

さて、本題に入る前に「なぜブログを書いているか?」を改めて…

〜本題は下記の点線部分からなのでスクロールいただければ〜

じゃ、ここは横道ということで。「なぜブログを書いているか?」
私の場合は直球で”自己顕示欲"じゃまいかと思てる。

投資(投機)をしていても、職場でもプライベートでも話すことができないので、
その話をしたい欲求をこのブログなりツイッターで発散しているのだろうと。

アフィも貼ってますがなんとなくマンドクサイので初期にちょっといじって
おしまいにしてます。だから収益化よりも自己顕示欲の強いブログだと思っていただければw

という「ブログなんてマンドーなものなんでやってんの?」に対する回答です。

また人様のブログについても思うこともある。
かつては本の紹介がとても多くて参考になったものの、最近めっきりである。寂しい。

基本的に人様のブログを読んでしまうと自分の投資に影響してしまう
(要するに意志薄弱なタイプ)ので読まないのだけれど、この本の紹介は別だ。
(あと月末の論評も別。これはみんな面白いので読んでしまう)

自分も以前は1週間に1回は読んだ本の紹介を(読書感想文を)書いていたけれど、
それもちょっと辞めた。当初はブログ書くのに時間掛かるしというのがあったけど、
最近では「そんな軽々しく書いて良いの?」というのも引っかかるようにナタ。

実を言えば、今年は本の当たり年(自分比)で、スーパーなのだけれど、
その書評をネットで探すより、Amazonのレビューを読んだ方がマシという展開が多い。

みんな書かなくなったんだなあ。
本の紹介一つ取っても、真実は金になる、というのがワカタ。色んな意味で。

でも自分の場合はちょこちょこちっさく記事の下に貼っていきたい。
(出して良いと思う本だけ)
無邪気に全て開示してた頃がなつかしー感じの思考へと老化。

ただ全て開示しないわけではなく、そういったのは個人的レベルでやる、
という風にすべきと考えを変えてます。なのでここまでこのクッソブログの
酔狂におつき合いいただいてますし、ツイッターのDMでもいただければ。
(フォローさせていただいてる方に限りますが…気づいたら返信しまふ)

ここまで書いて思ったのは、自分は本の紹介しあいをやりたいんだなあ。
「あれ良かった」「これ良かった」レベルでも。
あとは自分で読んで情報取ってこれますし。
なんとなくもやもやしてたもんが晴れた気がする。

という日曜朝のぐっだぐだ。終。それでは本編をば。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

それでは本編。
2017年7月時点でのアセットアロケーションです。

国内株:40%
外国株:55%
キャッシュ:5%(円・ドル)


(iDeCo・一部貯金除く)

という具合です。コアもサテライトもETFもなんでもかんでも入ってこれ。

過去最高額を常に更新してるあたりに恐怖を感じる次第ではありますが。
国内株のパフォ向上が大きい。そんな程度。
外国株は為替が年初よりドル安(自分データ)なので微妙ではあれど、
ダウさま21,000ドル超えてますし。

昔は入金投資でパフォがすぐ影響されたものの、最近はほぼゼロである。虚しい。
同じ1歩でも、アリの1歩と象の1歩は違うのか、を体感中。

いつまでこの相場が持つのか…死屍累々なやーつが来そうで来ない。
そのとき自分は生きているのだろうか?とか想いを馳せる。
こんな好調なときでさえ、恐怖から足がすくんで投資してる。

そんな7月の頭のほう。終。

follow us in feedly



面白い記事でしたら、応援ポチしていただけるとうれしいです!
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログをblogramで分析
スポンサーサイト

2017年4月までのパフォーマンス(5/3)

持株である米株の年初来パフォーマンスを確認してみます。
(引用元:Google Finance(4月28日終値使用)・配当は含みません)


(クリックで拡大します)

相も変わらず指標に負けております。
原因を考えてみると、PFの約17%を占めるエネルギーセクターが年初来▲8.91%なんですよね。

年初来のパフォーマンスが最も良かったセクターって何だかわかります?
それはテクノロジー(年初来+14.48%)(次点:ユティリティ(年初来+10.00%)なんです。

そう、アップル・アルファベット・フェイスブックなど、
そうそうたるイノベーション企業を要するセクターです。
(アマゾンはシクリカルのセクターになってます)

パフォーマンス向上にはこういった銘柄を入れれば…とも思いますが、
それは個々人の考え方次第。わたしはわたしの方針で進んでいきます。

ちなみに、わたしのPFでプラスに貢献してくれたベスト3は次の通り。

ユニリーバ(UL(ADR)):+26.14%
ビザ(V):+16.92%
レイノルズ・アメリカン(RAI):+15.09%
(次点)ウォルト・ディズニー(DIS):+10.92%

ユニリーバは件のクラフト・ハインツの買収あれこれで覚醒!「待たせたな…」
レイノルズ・アメリカンはブリティッシュアメリカンに買収されちゃうので最後の光か。
ビザは…特に言うことないっす。

しかし米国の長期金利が上がってこない…
今年は債券ETFをせこせこ仕込むシーズンかと思いきや…
未来は読めない。逐次考えを更新して、取りうるべきプランを練り直そう。

follow us in feedly



面白い記事でしたら、応援ポチしていただけるとうれしいです!
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログをblogramで分析

米国株のセクター別騰落率(2017年年初来)(3/12)

タイトル通りですが、セクター別の騰落率を調べてみまして。
その結果が次の通りでございます。


(Google Financeよりもかを作)

S&P500が+5.96%なわけですが、
それを上回るパフォーマンスを見せるのは僅か3セクターのみなんですね。

しかも最もパフォーマンスが良いのが、
あれだけトランプ大統領と仲がどーのこーの言われたTechnologyとは…なんだこれ。

個人的に意外なのはUtilities(電力株など)ですね。
こんなに良いとは思いも寄らず。

もひとつ意外と言えば、我がPFでも一大勢力であるEnergyが振るわない…
オールドエコノミー回帰なんです…よね?よね?ヨネばあさんや。

今後を占うと、金利が上がるわけでFinancialsが盛り返すのが目に見える。
が、折り込み済みということもありますし。さてどうだろう。

シラーPERが27倍近く、これは…とかいいつつ過ごしており。
来るときは来る、が誰にもそれはわからない。

な〜む〜。

follow us in feedly



面白い記事でしたら、応援ポチしていただけるとうれしいです!
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログをblogramで分析

サテライト投資:ポートフォリオの比重について(10/10)

珍しく凍死関連のネタっす。
10月7日終値ベースのサテライト投資のポートフォリオ比について。

グダグダいいからさっさと載せろって?Um…わっかりやすたー。



エネルギー:CVX・BP
生活必需:MO・RAI・PG・UL・DEO
ヘルスケア:JNJ
その他:V・BLK・IBM


当初の狙い通り、エネルギー・生活必需・ヘルスケアで80%程度構成されておる。
その他については、個人的に手堅いと思う系と、株価とは何たるかを体現してる企業を掴んでる。

ホントはヘルスケアを増し増しにしたいけれど、薬見てもわかんねえ(という名の思考停止)。

<今後>

銘柄を書いてしまうと、自分で自分を縛ってしまうのでアカンのですが、
今日は(書いている日は)調子が良いようで書いてしまう。

・SBUX…スタバ!スタバ!…以上でございます。
「スターバックス再生物語」(ハワード・シュルツ著)を読んで看過される。
“ミイラとりがミイラになる”ってやつな。

・WMT…ええで、もっと下がれ…グフ、グフフフ…

・NKE…スニーカーが好きでやんす。以上でやんす。
(本当はオニツカタイガーのスニーカーが欲しいが、
ショップのファッショナブルなおにーさん、おねーさんが怖いお(ガクブル))

<総括>

もはや、サテライト投資ポリシー的なものは何なの?と言われんばかりの坩堝化の形相。

ただ「破天荒な経営者たち」(ウィリアム・N・ソーンダイク・ジュニア著)を読んだりすると、
経営者いかんで株価なんていかようにもなるな、と。

その点、ハワード・シュルツはまだ若いですし、スタバはつええ、と思う。
ここ3年赤字部門のその他セクターを構成するTeavanaですが、これが徐々に上げてくる予感がする。

外れたらそれはそれで。コーヒーが好きなんだお。(お茶じゃねえのかよ)

follow us in feedly



面白い記事でしたら、応援ポチしていただけるとうれしいです!
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログをblogramで分析

サテライト凍死の定期観測(5/11)

改めて観測している凍死内容について記載すると、
海外ETF(HYG+EMB+PFF)+米国個別株ということです。

特に米国個別株というのは、生活必需+エネルギー+ヘルスケアの3セクターを中心に据えてます。
基本は「株式投資の未来(ジェレミー・シーゲル)」をベースにしてる”つもり”です。

“つもり”と言うと"てきとー"な印象を与えますが、そうではなくて、ある程度遊びを持たせた表現です。
良いとこ取りのような発想で、何もガッチガチに固める必要もなく”良い塩梅”を目指すものだからです。

さて本題。

20160506.png
※クリックで拡大します※

(2016年5月6日終値ベース)
ダウ平均:17,740.63
S&P500:2,057.14
日経平均:16,106.72
ドル円:107.10円


意外と奮闘するMy PF…Um、頑張っておくれやすー。
単純にエネルギーセクターの戻りが大きいだけなんだが…

さて、今やっているのは次の凍死を見据えたお勉強でやんす。
いろいろ本読んで、果たして自分が考えていることが正しいのかどうか…
メリット/デメリットを天秤に掛けてどうすっかとアレコレ思案ちう。

しかしNISA口座で保有中の銘柄が絶賛死亡中のため、刈り取りならず。
まま、気長に構えるしかない。

follow us in feedly



面白い記事でしたら、応援ポチしていただけるとうれしいです!
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログをblogramで分析
ブログ内検索
ブログランキング
ランキングに参加しています。応援していただけると幸いです!
プロフィール
(当ブログはリンクフリーです)

モカヲ

Author:モカヲ
30代サラリーマンです。
2008年頃から投資をしてます。
(これが講じてFP技能士2級取得)

個別株で失敗を繰り返し、
とうとうETFにたどり着く。
これが今のベターと知りつつも、
ムラッけから個別株も物色中…

feedlyへ登録!!
follow us in feedly
Twitter
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
リンクサイト
いつも更新を楽しみにしてるサイトです!
最新コメント
★お気軽にコメントいただけるとうれしいです♪
にほんブログ村
月別アーカイブ
FC2カウンタ
最新トラックバック
RSSリンクの表示