配当金生活について - 長期投資で自分年金づくり
FC2ブログ

配当金生活を夢見て 〜2018年度9月末まで〜(9/29)

恒例の受け取り配当・分配履歴でございます。
たぶん、もう今月入金ないでしょ的なやつ。

<円>   +54.2%(前年比)

<ドル>  +0.9%(前年比)

<考察:円について>


売買はこれに尽きるね。

海の上で約定すると上がるんだわ、これわ。スピリチュアルなやつ。
信じるか信じないかはあなたしだ…(省略)

株価爆上げとか聞いてないし…

「読み通りなんじゃないでしょうか?」
「そ、そうでっす〜(おおうそ)」

相場なんて読めた試しない。今回も9月の配当取り狙いのみだった。
優待も…と思ったら出遅れた。ひどいんですけど。乗り遅れてるんですけど。

配当は増えてる。これでスルガ銀行買おうかなと思って買わないやつ。
銀行のPLとかBSがわからんのがずっと課題。アレルギーみたいなやつ。

<考察:ドルについて>

特になし。キャッシュは置き方が2つあって、
ひとつはなんか起きた時に即反応できる用の金利もなんもないキャッシュそのもの。
もひとつは外貨MMFに放置するやつ。ちょっとドル円上ってまずいんですけど。
聞いてないんですけど…譲渡益になっちゃうんですけど…こまりんこ。

<蛇足1>

オフ会やってた。
じわじわ効いてくんな、と思った。
一言で言えば「刺激」なんだね。他人の視点を取り込めるのはいい。
投資をしてなければ会わなかっただろう方々。そんな方々に会えるのが嬉しい。
すごい人ばっかりだよ、ほんと。相手にしてもらえて嬉しいのもある。

<蛇足2>

当方、嫁探しに邁進している次第であります。
まだ彼女、という入り口にも立っておりません。
もう40歳見えてるのに…つらい…

こんな話をするとアレだが、2人の女性と飯行ったりしてた。
ひとりは野球つながりの友人からのご紹介。
もひとりはツイッターの投資クラスタの方のご紹介。
どちらの女性も30代前半で大体同じ年のはず。

で、今月に入って前者の方と急接近した感じ(当方比)。
理由は知らない。ただ”相手の笑いのツボは押さえた”感がある。
これはしゃべりに命を懸けている私に取ってチャンスを迎えてる。
笑わせて笑わせて、面白いなと思わせたら勝ちでしょ。ここが全てだ。

そもそも論を言うとですね、
こんな見所もないおっさんと2人で飯とか行ってくれるだけでもありがたい。
自分が逆の立場だったらどうか?と言われれば、ねえ。

自分のその面の価値が年々上がるとは思えないので、勝負の年かもしれん。

みんな、オラにお金を分けてくろっ!(違う、そうじゃない)

follow us in feedly



面白い記事でしたら、応援ポチしていただけるとうれしいです!
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログをblogramで分析
スポンサーサイト

配当金生活を夢見て 〜2018年度8月末まで〜(9/2)

恒例の受け取り配当・分配履歴でございます。

<円>   +47.7%(前年比)

<ドル>  +8.2%(前年比)


<考察:円について>

配当・分配は例年並み。
取引としては、新規銘柄2つお買い上げ。更に買い増し。あとはNISA枠を消化。

今年最大級に動いたような…気がした。

相場が悪くなる、と思っていたものの全然だし…
順張りでついて行けば儲かるのだろうけど、いかんせん保守的。
相場が良くなれば売られる銘柄や、BtoBでメンテナンス費で稼ぐビジネスなど、
そりゃ相場良ければ買わないよね、という銘柄を調べ続けてる。

あと9月が見えて、優待が気になりだした。
ここ数年は優待策の難易度が上がっている(感覚がある)。
以前は権利前に売れば大概利益化できたものの、最近は月初でピークアウトしたり。

優待株には色々あるでしょうけど、メリット・デメリットがあるように感じてます。
私の場合ですけど、損しづらい、そして大儲けしづらい。
優待”脳”の功罪はあるわけですが、コレが私の発祥なのである意味”生き残る”には適していた?

<考察:ドルについて>

特になし。取引もなく、淡々と配当・分配が積み上がる。
今月分で$4,000越えは自分投資史上最速(ドル)にはなる。昨年2017年は9月分で達成だった。
おそるべし増配(など)。

あと目立って気になったのは、外貨MMFの利回りが高いね、という至極シンプルなやつ。
1.77%ぐらいあるので、BND(ETF)の受取分配と相違ない金額になってきた。
割と円安っぽい感じで外貨MMFを買えてるので放置。えせBND…みたいな。

<蛇足>

相場が良いと含み益(安全域とも言う)や配当などに満足してしまう。
そうなると勉強する意欲も低下してのほほんとしてしまう。
だがそんな時だから、ゆっくりでも企業研究しましょうね、と叱咤激励。
敵は己のみ。努力が報われるものではないですが、少なくとも準備なくして動けない。
刃は研いでおきましょう。シャーっ!シャーっ!(研いでる音)

follow us in feedly



面白い記事でしたら、応援ポチしていただけるとうれしいです!
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログをblogramで分析

配当金生活を夢見て 〜2018年度7月末まで〜(8/1)

恒例の受け取り配当・分配履歴でございます。

<円>   +52.5%(前年比)

<ドル>  +0.4%(前年比)


<考察:円について>


7月の受取配当・分配は例年なく、今年2018年もそんな感じ。

取引としては、1銘柄お買い上げ。
着想は確かツイッターだったろうか。
「ほむ」と思って四季報で見て、企業のIR資料ガン見して…
なんとなく気が向いたので買ってみた。そしたらどうだろうか。
ガンガン上がって「シンジラレナーイ!」という展開来てる。
自分には珍しいパティーン。しかも決算が予想より良く、素直に更に上がる。
(この後どうなるかは知らない)

着想そのものはツイッターなりで色々得るのだけど、
それが投資に結びつくことはほとんどない。

「利益推移が納得いかない」
「ビジョンが共有できない」
「摩訶不思議な費用が発生している」(これは自分の能力不足もある)
「いいビジネスなのにFCFが全然発生しない」
「株主還元する気ない」

など、だいたい四季報段階でそっ閉じ…

今回はやや割安で不人気だが、見所があると踏んだ。
ただ決定打はこれ。

「 そ こ に 優 待 が あ っ た か ら 」

<考察:ドルについて>

7月分の受取配当・分配で昨年2017年同期に追いついた。
今年買ったADRの配当が寄与したんだよね。
ADRというと英国のイメージが個人的には強いのだけど、
このADRは台湾の、になる。
租税条約を読んで税額は計算していたが、その実態がわかった。
何事も身銭を切って覚えるパティーン。え?含み損ですが何か?

<やってたこと>

ドル円を見ては外貨MMFの出し入れしてた。
せっせこせっせこ。(色々な意味を含む)
多少は譲渡損を計上できたので、年末に向けてこの枠をうまく使うつもり。

今月キレッキレな動きを見せたのは、この外貨MMFの出し入れであった。

<蛇足>

年初来最高値PFとなりますた。(7月27日(金)終値ベース計算)

follow us in feedly



面白い記事でしたら、応援ポチしていただけるとうれしいです!
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログをblogramで分析

配当金生活を夢見て 〜2018年度6月末まで〜(7/1)

恒例の受け取り配当・分配履歴でございます。

<円>   +52.5%(前年比)

<ドル>  ▲6.4%(前年比)


<考察:円について>


前年単月の比較だと+37.1%という具合。
その内訳は次の通りで…
     新規購入(通信株):+22.9%
     増配(復配含む):+14.2%
となる。侮れぬ増配。
そして元々金額も大きくないんで、なんか%表示だと大げさに感じるってやーつ。

取引そのものは放置プレイ。傍観するスタイル。

<考察:ドルについて>

昨年2017年はしぇぶ様にIBMもポートフォリオにいたわけだけど、
今年はおりませんで…そのため単月比較でも配当はだいぶ減ってる。

しかし方針としては”資産の保全”が最優先となるため、
買値割れの可能性や、先の見通しが良くないと判断すればGOOD BYEとなる。

取引は国内と同様に。

最近の失敗は債券ETFの購入を早まったことだろう。
外貨MMFの利回りが1.7%近いものもあることを考えると、
何もETFで持ってる必要性もあまり感じない。せいぜい1%程度の利回りの差。
自分の資産規模では、機動性優先で外貨MMFの方がいいと考える。

また、なんとなく米国債をウォッチすると、利付債でも利回り3%付近がちらほら。
来たねー、何年ぶりだろう。
ゆくゆくは選択肢を拡大する意味でゼロクーポン債も視野かな。
ただ税金を考慮しても利回り5%欲しいなあと。
何年先かわからない。その時の為替と気分次第ね。

<脱線>

当方のブログは”チラシの裏”以上の何物でもございません。
わたしの投資に関する出来事をあーだこーだ書いてるだけに過ぎません。
資産規模も大したことありませんし、人様に何か言える程でもございません。

徒然に、わたしが”見える景色"から色々書いているだけにございます。

そんなスタイル。

しかし、サッカー見て思ったの。

意味のある勝負をする!
意味のある勝負をする!
意味のある勝負をする!


大事なことなので3度言いました。ここテスト出ません。

follow us in feedly



面白い記事でしたら、応援ポチしていただけるとうれしいです!
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログをblogramで分析

配当金生活を夢見て 〜2018年度5月末まで〜(6/2)

恒例の受け取り配当・分配履歴でございます。
今月から月間のプラスマイナスはなくして、年間のみとします。
理由は細かく見るのが面倒になったから…興味が薄れている。

<円>   +71.6%(前年比)

<ドル>  +0.9%(前年比)


<考察:円について>

ひとりSell In Mayしてた(次のリンク記事)。

近況&相場雑感(5/19)

と言うと大げさで、ドル建て1銘柄売却の、
円建てで積み立ててたETFを完全売却しただけ(NISA分以外)。

<考察:ドルについて>

特に書くこともない。かなりの売り目線であることぐらい。
じわじわとドルキャッシュを積み上げようか、とかそんなこと考えてた。

ただ買い増ししてもいいかな、という保有株もあるので、
時と場合によっては買い増しも…お財布と相談だねえ。

<脱線>

素朴に「資産の配当利回りってどのくらいだろう?」と思ってちょっと調べた。
すると国内株だとそこそこ高い利回りであることがわかった。
YoC15%越えなんて銘柄がちらほら。残念なのは最低単元しか保有していないことだが…

買ったときは、配当利回りが2〜3%程度だったはず。
それが年月を経てこんなことに…感慨深い。

逆に米国株は育成中で、3%に満たない利回りだ(税引後)。
ホールドを決め込んでいる銘柄には、色々と期待したいところ。

<お勉強>

最近サボり気味。
仕事がざわついている…という本業の落ち着かなさもある。

適時開示を追いかけて、たまにわからないことをググる…のは続けてる。
自分の知識のなさ、広い海に出たことに気付いて唖然としている。

よくあるのが、次のようなことだ。
「ほほお、この開示で明日は爆上げですな」→結果:爆下げでした。
「ほほお、この開示で明日は爆下げですな」→結果:爆上げでした。

なんとも。実際売買してたら死んでるで、これ。
こんなにしょっぺえけど生きてます。

follow us in feedly



面白い記事でしたら、応援ポチしていただけるとうれしいです!
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログをblogramで分析
ブログ内検索
ブログランキング
ランキングに参加しています。応援していただけると幸いです!
プロフィール
(当ブログはリンクフリーです)

モカヲ

Author:モカヲ
30代サラリーマンです。
2008年頃から投資をしてます。
(これが講じてFP技能士2級取得)

個別株で失敗を繰り返し、
とうとうETFにたどり着く。
これが今のベターと知りつつも、
ムラッけから個別株も物色中…

feedlyへ登録!!
follow us in feedly
Twitter
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
カテゴリ
リンクサイト
いつも更新を楽しみにしてるサイトです!
最新コメント
★お気軽にコメントいただけるとうれしいです♪
にほんブログ村
月別アーカイブ
FC2カウンタ
最新トラックバック
RSSリンクの表示