旅行 - 長期投資で自分年金づくり

岡山を旅して vol.5(食事編)(8/23)

岡山旅の最後は食事編ということで。

個人的にはB級グルメと称される”デミカツ丼”を食べたいなと。
(デミカツ丼…カツ丼にデミグラスソース掛けた感じのどんぶり)
で、実際食べたんですが写真がねえ…終。

写真があったものでいうと、名産かどうか定かではございませんが、
“岡山県産カキフライ定食”がうまかったという。


1,500円と書いてますが、実際確認したら1,393円(税込)ですた。

ちょっと写真ではわかりずらいですが「カキフライのサイズがでかい」んですよね。
フライしてサイズが縮んでコレですからね…すげえでおじゃる。
東京ならもっとたけえよ…と歓喜した次第であります。

食べたのは「はしや 岡山一番街」です。
(食べログの評価は3.08とそれほどでもないですが、個人的には好きっす)

どこかしらのチェーンかと調べたら全然違った。
飾らない、絶妙な線をついててこの旅一番の食事処ですた。

あとは「吾妻寿司」で寿司を食し。
駅ビルではカウンター席しかありませんが、まま通るときは行列しとりました。


という具合で。

爆暑の中での旅でしたが、良い旅でございました!

follow us in feedly



面白い記事でしたら、応援ポチしていただけるとうれしいです!
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログをblogramで分析
スポンサーサイト

岡山を旅して vol.4(吉備津彦神社)(8/13)

最後に行ったのは「吉備津彦神社」
桃太郎伝説があったりと、境内には桃太郎を思わせる神社が内包されている。
(吉備津彦神社の境内には、岩山神社や子安神社、卜方神社などがある)

詳しいところはHPに。Wikiを読んでる感じでこれだけでけっこう楽しめる。

以前「風土記の世界」(三浦佑之著)を読んで”各地の伝承”に興味を
持ったのですが、この吉備に関する伝承を垣間見たようで個人的に感動。

ちなみに岡山駅からのアクセスは、
桃太郎線(吉備線から2016年3月に名称変更とのことで)で約10分ほど。
そんなに電車の本数がないので注意だわ(危なかった・・・w)

ちなみに単線でした。ええ景色が広がってましたよ。



follow us in feedly



面白い記事でしたら、応援ポチしていただけるとうれしいです!
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログをblogramで分析

岡山を旅して vol.3(鷲羽山展望台 - 瀬戸大橋+⚪︎⚪︎⚪︎)(8/7)

倉敷の美観地区を後に次に向かったのが鷲羽山展望台。
この展望台からは瀬戸大橋を眺めることができます。こんな感じに。

この鷲羽山展望台に行くには、児島駅というところからバスに乗る必要があります。
倉敷からのアクセスですと倉敷駅前からバスがでていまして、およそ50分でまず児島駅。
(運賃:720円)
で、この児島駅から鷲羽山展望台へとバスの乗り換え(運賃:260円)。

山を登る感じのバスルートでして(当たり前か)、割と怖いw
でもこのバスから見える景色だけでも壮観。だって瀬戸大橋の橋桁見えるんですもの。

で鷲羽山展望台。山の上なんで直射がきつい…しかも想像より人がいない。
この展望台はさらに登ることで切り立った崖の上まで行けました。すんごい怖いけども。

そこから見えた景色がこれ…写真だとわかりづらいかも。

で、ですね。こっからタイトルの⚪︎⚪︎⚪︎の部分なんですが、
実は岡山在のツイッターのフォロワーさんと会いまして。

こんな出会いもあるんですね!とりあえずオススメ本を紹介させていただき。
あとはわたすの「あっちむいてホイ!」投資術を授けてきました!
(えらそう。すみませぬ。言ってみたかったもんで)

あとこの写真。ツイッターではちょっとまずいかと自粛したものの、これっすわ。
ポプテーッ!!!



follow us in feedly



面白い記事でしたら、応援ポチしていただけるとうれしいです!
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログをblogramで分析

岡山を旅して vol.2(倉敷・美観地区)(7/27)


写真は宿泊してたホテルの窓からのものです。
泊まってたのは”ANAクラウンプラザホテル岡山”でした。
岡山駅隣接ということで、非常に利便性が高くとても良かったですよ。

個人的には、こんな景色を眺めながらコーヒー飲みつつ読書…
なんて過ごし方が一番良いと思ったもののそうもいかず…いずれわ。


さて、タイトルの倉敷の美観地区へ。
倉敷へのアクセスは岡山駅から電車で約15分程度。
倉敷駅から歩いて5分ほどで美観地区に到着。

驚いたのは「星野仙一記念館」があることでした。(入場料500円)
確かに倉敷市出身ということで頷けるのですが、景観に合うかというと…
(ただし路地の中にあるので表立ってはおらず)

小ネタとしては、お昼を「カモ井」でいただいたことでしょうか。
ままかり寿司"隣の家からまんまを借りてくるほどうまい"というお寿司を。
この魚はサッパというニシン科のものだそうで。お酢が効いてンマーでしたよ。





あとは「くらしき桃子」でパフェを食うと決めていたので特攻。
岡山産の桃がまるまんま載ってるパフェ(1,296円)を食す。
とりあえずおっさんの胃袋には少々きつい…



そんなこんなで続きます。

follow us in feedly



面白い記事でしたら、応援ポチしていただけるとうれしいです!
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログをblogramで分析

岡山を旅して vol.1(後楽園・岡山城)(7/25)


先日、2泊3日で岡山県に行きまして。
新横浜から岡山まで、のぞみで約3時間。
わたしの勝手な先入観ですが、割と近いですよね。

それでは初日に行ったところ「後楽園・岡山城」編です。

日本三名園というと、水戸の偕楽園、金沢の兼六園、そして岡山の後楽園です。
岡山というとこのイメージの方が多いのでしょうか?少なくとも自分はそうでした。

後楽園までの移動ですが、岡山駅から路面電車で約5分(城下駅下車・運賃:100円)。
岡山駅から歩こうと思えば歩けますが、いかんせん"あちゅい…"ので無理せず。
ちなみにバスだと運賃140円だそうで。

岡山城と隣り合う後楽園。
それぞれ入場券を買うと、岡山城(300円)に後楽園(400円)。
ただセットで買うと岡山城+後楽園(560円)と20%OFFになる仕様。
もちろん後者を買いますたよ。

岡山城内はクーラーが効いててサイクォー!でした。
後楽園は庭園ですから、ね…日陰のベンチに座って蚊の餌食に…

しかし空が青い!!こんな青い空を見たのはいつ以来だろう…さすが「晴れの国おかやま」。

ただ暑くてもーろーとした意識だったのが残念。でも良いおもひでに。

な〜む〜(ひさしぶりに思い出しますた)

follow us in feedly



面白い記事でしたら、応援ポチしていただけるとうれしいです!
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログをblogramで分析
ブログ内検索
ブログランキング
ランキングに参加しています。応援していただけると幸いです!
プロフィール
(当ブログはリンクフリーです)

モカヲ

Author:モカヲ
30代サラリーマンです。
2008年頃から投資をしてます。
(これが講じてFP技能士2級取得)

個別株で失敗を繰り返し、
とうとうETFにたどり着く。
これが今のベターと知りつつも、
ムラッけから個別株も物色中…

feedlyへ登録!!
follow us in feedly
Twitter
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
リンクサイト
いつも更新を楽しみにしてるサイトです!
最新コメント
★お気軽にコメントいただけるとうれしいです♪
にほんブログ村
月別アーカイブ
FC2カウンタ
最新トラックバック
RSSリンクの表示