日記 (投資編) - 長期投資で自分年金づくり
FC2ブログ

私の株の買い方と弱点(6/9)

自分の場合で言うなら、
株を買う時というのは、事前にいくらなら買っていいか決めておいて、
その株価になったら買う、というものです。
ほぼ100%この買い方しかしないんですが、この買い方の弱点がある。

それは日夜提示される株価に対して反応するわけで、
つまり受け身の姿勢が取られてしまうことです。

今のように市況が良い時では、
自分が設定した株価になるようなことはほぼなく、
ただ株価を眺めて過ごすことが多くなります。

いくらで買うか?を思考している時は脳が活性化しているものの、
日常では提示されるものについては眺めるだけで、割と思考停止しています。

これがダメな点。

今後どうなるか?の想像力が欠如していた。
ファンタジー性は自分の一番の武器なのに、それをないがしろにしていた。

実際自分のファンタジー性を元に投資をするかは不明とはいえ、
ファンタジーを膨らますことに今後はパラメータを割り振っていきたい。

follow us in feedly



面白い記事でしたら、応援ポチしていただけるとうれしいです!
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログをblogramで分析
スポンサーサイト

凄腕投資家のツイキャスを聞いて(5/14)

最近、ツイッター界隈を賑わしている凄腕投資家の対談ツイキャス…
割と欠かさず拝聴できている方かと思ってますが、毎回思うことがあります…

すげえ…
(語彙力に問題あり)

どうすごいかと言えば、その記憶力の部分。
数年前の相場に起きた事象や、ある銘柄に関する売上、利益等の数字などなど。
これらがあいまいではなく、かなり明確な言葉として発せられている点がすごい。

あらかじめシナリオが出来ていて対談しているのであれば下準備もあるでしょうけど、
聞いていてそんな感じはしない(しゃべりのプロ?)。
ということは、唐突なネタにアドリブで対応してその明確さ…こわい…
常に頭の中にその事柄がないと言葉として発せられない…

自分の場合に置き換えて、唐突に話を振られて答えられる?
と言われれば、かなりふわっとした回答になってしまうだろう…

といった部分が一番心に残っていた。

またこういったツイキャスを聞いて思うのは、
そのすごさに触れることで、自分の投資熱が高まるということ。

相場もいいですし、のほほんとしてましたが、それではいかんのだと思えた。
色々IR資料引っ張り出してあれこれ考えたいなと。

特にこの地道な投資に繋がる作業ですが、
独りで行っているため刺激がないし、独りよがりの凝り固まったものになりがち。
(自分の場合)

そこでこういったツイキャスを聞くと、
違う視点が見えて刺激になりますし、モチベーションが上がる。

とかそんな感じ。

follow us in feedly



面白い記事でしたら、応援ポチしていただけるとうれしいです!
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログをblogramで分析

PayPay使ってる?(4/16)

一時期ツイッターを賑わしていたPayPayですが、最近はめっきり聞かなくはなりました。
と言うか、このQRコードやバーコード決済アプリは乱立し、覇権争いが過熱しております。
そのためシェア争いで、使用者に20%還元なんてザラな状況になってます。
Line Pay然り、d払いなどなど…

当方はPayPayをメインに使っており、正にPayPay(株)の思うツボであり、
ひいては、PayPay(株)の株主であるソフトバンク・ヤフーの思うツボでもあります。

それは置いといて。

なぜこの決済方法を使うかと言えば、もちろん還元があるから。
出来れば日々必要なものを買う時に使いたい。ということで、自分は薬局で日用品を買ってます。

牛乳、チーズ、ヨーグルト、お菓子などなど。
もともとスーパーの価格とどっこいどっこいのものを買うと、
あとあと20%ポイント扱いのように戻ってくる(よね?)のがいい。

恐らく同様な戦術を駆使している消費者がいるようで、
私が行く店舗だと、常に商品が欠乏しているところがある。
この戦略を駆使しているんだろうなあと。

最近では、PayPayで実施されている「第2弾100億円キャンペーン」が当たる。
4月に入っての6回使用で2回満額(最大1,000円)バック。
率にして.333であり、決済アプリ使用者打率の上位ランクだろう。

PayPayとしては、このまま”こいつ”(私のこと)に使用し続けさせたろ!
と思ってることは間違いない。
そして垂れ流す購買情報から、最適な広告なりを打ってくるんだろう。
また、顧客接点をこのアプリで持っていることから、取り得る作戦は様々ある。
昔、駅前でよく目にした、ヤフーのADSLモデム配布のような…以後は言わなくても、ね。


follow us in feedly



面白い記事でしたら、応援ポチしていただけるとうれしいです!
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログをblogramで分析

哀愁漂う想い(4/8)

昨日は統一地方選挙日の投票日でしたので、指定された高校へ行ってきました。

これまでの選挙と同様に同じ高校で行われたわけですが、
高校の門をくぐると、形容しがたいですが高校の匂いがするわけです。

「懐かしいなあ〜」というにおい。

もちろん母校でも何でもないわけですが、
「高校時代」が無駄にフラッシュバックするわけです。

今でこそ、哀愁漂わせて物思いにふけれるわけですが、
あの頃はあの頃で受験だったり友達だったり悩みを抱えていました。

ということは、また10年後や20年後に、
「今」を振り返って哀愁に浸るのかもしれません。

そのためにはどうすればいいのか?

シンプルに「今」を精一杯生きるしかないのだと。

過去を憂いてもしょうがない。
未来に不安を抱いてもしょうがない。


ならば「今」を精一杯生きようと。


そんな選挙日でしたとさ。


follow us in feedly



面白い記事でしたら、応援ポチしていただけるとうれしいです!
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログをblogramで分析

PERについて(3/21)

代表的な株価を測る指標かと思います。
PER=株価/EPS
非常にシンプルな定義。
(シンプル故に奥深く色々と内包していると思いますが…)

私の投資は基本この指標を頼りにしており、
コレ1本足打法と言っても過言ではありません。

でね、先日、ディズニーが「Disney+」という動画配信サービスを開始する、
とのニュースを見て、ディズニー(DIS)のPERっていくつかな?と。

Yahoo financeで調べると、実績のEPSで見てもPER15倍程度と。
同様の見方を生活必需のP&G(PG)で行ってみると、PER24倍程度となる。

この違いは何か?
PERは業種が異なるもの同士の比較には用いないと思いますが、
そもそも業種ごとの違いが出るのはなぜか?

最近よく思うんですが、利益の継続性を見られているのではないかと。

例えばDISは映画を配信しておりますが、これって売れるか否か、
高い精度で計算できないと思うのです。
(分析屋は精度高くだしていると思いますが、ここでは”株屋は”という意味)
そのため株を買う立場からすると、その利益の継続性は高いとは言えない。
大きく当たる時もあるし、逆に赤字になるかもしれない。

逆にPGでは、生活していく上で買わないわけにはいかない製品ばかり。
すると、ある程度人間がいて生活していくとなると、まま売り上げなり計算しやすい。

それに、映画を見なくても死にませんが、洗剤買わないとすると、“社会的に”死ぬかもしれない。
どっち買う?となると、ねえ。

と、もしかしたらここまで読んで納得された方もいるかもしれませんが、騙されちゃいけない。

何がって?
DISの売り上げ比率を見てみましょう。

(売り上げ比率)
Media Networks:41.7%
Parks and Resorts:35.4%
Studio Entertainment:15.0%
Consumer Products & Interactive Media:7.8%

(営業利益比率)
Media Networks:46.4%
Parks and Resorts:25.2%
Studio Entertainment:18.1%
Consumer Products & Interactive Media:10.2%

(DIS IRより2018年4Q資料より)


あくまでDISの売り上げ、利益の大半を占めるのはMedia Networksなんです。
映画はあくまで、全体の一部分でしかない。
(とはいえ、キャラクタービジネスですから、ここでぶん回してMedia Networksに還元、
というのは見えすぎる話ではありますけれど)

だからここで展開した「利益の継続性」という点で言うと、映画の売り上げうんぬんは、
EPSへの影響が全然ない、ということ。人を信じてはいけませぬ。
ただ解釈というか、今後への展望という点では感じ方それぞれですが。

今日もこうやって、アレコレ妄想を膨らますのでしたとさ。めでたしめでたし。

follow us in feedly



面白い記事でしたら、応援ポチしていただけるとうれしいです!
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログをblogramで分析
ブログ内検索
ブログランキング
ランキングに参加しています。応援していただけると幸いです!
プロフィール
(当ブログはリンクフリーです)

モカヲ

Author:モカヲ
30代サラリーマンです。
2008年頃から投資をしてます。
(これが講じてFP技能士2級取得)

個別株で失敗を繰り返し、
とうとうETFにたどり着く。
これが今のベターと知りつつも、
ムラッけから個別株も物色中…

feedlyへ登録!!
follow us in feedly
Twitter
カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
カテゴリ
リンクサイト
いつも更新を楽しみにしてるサイトです!
最新コメント
★お気軽にコメントいただけるとうれしいです♪
にほんブログ村
月別アーカイブ
FC2カウンタ
最新トラックバック
RSSリンクの表示