日記 (投資編) - 長期投資で自分年金づくり

今年(2017年)の米株ポートフォリオ不調の原因を考える(7/30)

今年のわたしのサテライトポートフォリオ、つまり米国株のパフォーマンスは良くありません。
その理由を考えてみました。

(資産全体のパフォーマンスとなりますが、
2013年〜2016年までは「2016年のパフォーマンス計算(ここ4年も含め)(12/28)」で書いてます)

すると理由として次の2つが挙がってきます。

1)ハイテクをポートフォリオへ入れなかった

(クリックで拡大します)

見てわかるように、今をときめくFANG(Facebook・Amazon・Netflix・Google(alphabet))の
今年のパフォーマンスは圧倒的です。
逆に自分のポートフォリオの核にしている生活必需はそうでもない(グラフのXLP)。
このあたりの影響が出ていると考えられます。

2)ちょっとしたニュースに反応できなかった

Amazonエフェクトでコストコ(COST)が下げたときのように、大幅に下げたときに反応できませんでした。
(現在(7/28時点)も$150前半をうろうろしてはおりますが)

またマコーミック(MKC)も買収劇で下げたときに反応できず。
(下げたものの、すぐ戻してきています)

これは自分で利益計算したときに「まだまだ割高だからもっと下げるだろう」というバイアスが働いています。
しかし現実はどうか?全く逆の結果です。そのまま高値で張り付いたままか、もしくはすぐ戻るか…

この"見ていたけど行動せず"ということが、現在のところうまく機能していません。

(結論)

さっさと買っとけ!
が、今年のパフォーマンス向上のため必要だったことでしょうか。

しかしそれはあくまでも"今"から見てのことではあります。
今後もこのパフォーマンスをお約束するものでもありませんし。

と言ってこれまでのスタンスを変えなければ、もしこのまま行った場合に得られる利益を得られません。
そのため、先日も書いたように(これ「生存報告と相場雑感(7/20)」)、両賭け戦略を検討しています。

ただし、基本路線はこれまでと変わりません。

(追伸)

こんなこと考えていたため、先日28日のタバコ株下落はさっさと買いで反応しました。
こんなとき思ったのは「意思決定の速さは調査の深さに依存する」ということでした。
ドラクエがあるからと早寝してる場合ではございませんでしたね。

follow us in feedly



面白い記事でしたら、応援ポチしていただけるとうれしいです!
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログをblogramで分析
スポンサーサイト

生存報告と相場雑感(7/20)

こんぬつわ。生存者でごじゃる。

先日リアルに死にかけまして、現在も投薬治療ちう。
インフォームド・コンセント?言葉は知っていたけど、まさか自分にそんなことが降ってこようとは…

と、暗い話題は置いておきまして、心の一句…

ストレスは 貯めてはならぬ 何事も もかを会心の一句

さて、そんなおクスリを飲んでいるもかをきゅんでございますが、
投資(投機)行動は淡々と行っております。

基本は売りと資金集約とか(実際売り約定しているかは別…)。
未来はわからないわけで。

ただそれでもある程度はシナリオを考えてはいるわけで、
ネガティブシナリオが来て即死もしくは壊滅的ダメージは避けれそうな塩梅を、
ポジティブシナリオが来てそこそこはオコボレに与れそうな塩梅を目指しておる。
要するに”落としどころ”を探ってた。

「弱者の戦略」という本に次のくだりがある。
(引用は赤字です)

環境の変化や環境の多様さに対応して、いくつかのオプションを用意することを生態学では「両賭け戦略」という。
どちらを選択するべきか迷うような状況では、生物はどちらか一方を選ぶよりも、どちらに転んでも良いような対策を取ることが多いのである。(P.50)


遺伝子レベルでコレですからなあ。
投資家という”イキモノ"としてコレを採用しておるのかもしれん。

もう決めたことだ、迷うことはない。終。



follow us in feedly



面白い記事でしたら、応援ポチしていただけるとうれしいです!
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログをblogramで分析

2017年7月のアセットアロケーション(7/9)

こんぬつわ。酔狂野郎でございます。

さて、本題に入る前に「なぜブログを書いているか?」を改めて…

〜本題は下記の点線部分からなのでスクロールいただければ〜

じゃ、ここは横道ということで。「なぜブログを書いているか?」
私の場合は直球で”自己顕示欲"じゃまいかと思てる。

投資(投機)をしていても、職場でもプライベートでも話すことができないので、
その話をしたい欲求をこのブログなりツイッターで発散しているのだろうと。

アフィも貼ってますがなんとなくマンドクサイので初期にちょっといじって
おしまいにしてます。だから収益化よりも自己顕示欲の強いブログだと思っていただければw

という「ブログなんてマンドーなものなんでやってんの?」に対する回答です。

また人様のブログについても思うこともある。
かつては本の紹介がとても多くて参考になったものの、最近めっきりである。寂しい。

基本的に人様のブログを読んでしまうと自分の投資に影響してしまう
(要するに意志薄弱なタイプ)ので読まないのだけれど、この本の紹介は別だ。
(あと月末の論評も別。これはみんな面白いので読んでしまう)

自分も以前は1週間に1回は読んだ本の紹介を(読書感想文を)書いていたけれど、
それもちょっと辞めた。当初はブログ書くのに時間掛かるしというのがあったけど、
最近では「そんな軽々しく書いて良いの?」というのも引っかかるようにナタ。

実を言えば、今年は本の当たり年(自分比)で、スーパーなのだけれど、
その書評をネットで探すより、Amazonのレビューを読んだ方がマシという展開が多い。

みんな書かなくなったんだなあ。
本の紹介一つ取っても、真実は金になる、というのがワカタ。色んな意味で。

でも自分の場合はちょこちょこちっさく記事の下に貼っていきたい。
(出して良いと思う本だけ)
無邪気に全て開示してた頃がなつかしー感じの思考へと老化。

ただ全て開示しないわけではなく、そういったのは個人的レベルでやる、
という風にすべきと考えを変えてます。なのでここまでこのクッソブログの
酔狂におつき合いいただいてますし、ツイッターのDMでもいただければ。
(フォローさせていただいてる方に限りますが…気づいたら返信しまふ)

ここまで書いて思ったのは、自分は本の紹介しあいをやりたいんだなあ。
「あれ良かった」「これ良かった」レベルでも。
あとは自分で読んで情報取ってこれますし。
なんとなくもやもやしてたもんが晴れた気がする。

という日曜朝のぐっだぐだ。終。それでは本編をば。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

それでは本編。
2017年7月時点でのアセットアロケーションです。

国内株:40%
外国株:55%
キャッシュ:5%(円・ドル)


(iDeCo・一部貯金除く)

という具合です。コアもサテライトもETFもなんでもかんでも入ってこれ。

過去最高額を常に更新してるあたりに恐怖を感じる次第ではありますが。
国内株のパフォ向上が大きい。そんな程度。
外国株は為替が年初よりドル安(自分データ)なので微妙ではあれど、
ダウさま21,000ドル超えてますし。

昔は入金投資でパフォがすぐ影響されたものの、最近はほぼゼロである。虚しい。
同じ1歩でも、アリの1歩と象の1歩は違うのか、を体感中。

いつまでこの相場が持つのか…死屍累々なやーつが来そうで来ない。
そのとき自分は生きているのだろうか?とか想いを馳せる。
こんな好調なときでさえ、恐怖から足がすくんで投資してる。

そんな7月の頭のほう。終。

follow us in feedly



面白い記事でしたら、応援ポチしていただけるとうれしいです!
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログをblogramで分析

優待野郎の消化作戦…すき家でテイクアウト編(6/26)

こんぬつわ。パンクなクズです。…パンクズじゃないです。え?寒いって?
そりゃオヤジギャグですからしゃーないと思っていただければ。

…アカン、この後のつなぎが浮かばない…ということで本題。

6月期限の優待がまだ手元にありヒヤヒヤしとりました。
さっさと使えば良いものを、なぜか”まだ時間がある”とばかりに先送り。
この辺がダメ投資家のソレであると思いながら過ごしてしまう輩でございます。

で、ゼンショー(7550)の優待券(1,000円分)が残っていたので「すき家」にて消化しようと。



すき家に入るのは初なので、どういうオーダーかもわからない…

きんちょーした面持ちで自動ドアを開けた次第です。
そして”発券機があるんか?”と周りをキョロキョロするもない。
そしてレジはあれど店員がいない…きょ、キョどりますわ、この展開。
しかし人の気配からか店員さんがレジに近づいて来てくれてホッとする。

あらかじめ何をオーダーするかHPにて決めていたので、台本通りの注文を。
早くしゃべり過ぎて店員さんを困らせてもうた…すんまそん…

商品を待っている間にどんな客層かチェック。
休日の学生街の駅でしたので学生が大半。みんなスマホ片手でしたわ。
あと2人以上がおらず、みんなひとり。そんなもんなんですかね。

と、テイクアウト品が来たので帰路につき。ンマくできてるね〜。


follow us in feedly



面白い記事でしたら、応援ポチしていただけるとうれしいです!
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログをblogramで分析

Amazon先生の進撃を受けて・・・(6/19)

ご存知の方も多いかと思いますが、
先日16日にAmazonがホールフーズ・マーケットを買収するというニュースが流れ…

ウォルマート(WMT)を始めとする小売が軒並み売り叩かれる。
しかもなぜかゼネラルミルズ(GIS)といった食品株も下げ幅は小売ほどでもなく売り叩かれ…

個人的なところでは、持ち株であるナイキ(NKE)も3%を超える下げ。
NIKEのinvestor relationsを見る限りは特段何もなさそう。
やはりAmazonエフェクト…か。

小ネタを一つ入れると、ライバルであるアディダスが今年からスニーカー消費地であるドイツに
オールロボットが作ることになるスニーカー工場を移転させてくるというのがある。
ナイキも追従するみたいですけど、この自動化といいますか人が介在しない流れは加速しそうですよね。

と脱線。

久しぶりに悪寒がする買収でござんした。
ああ、平和ボケ。小売の海を眺め「オソロシス…Amazon…」と思ったわけです。

現在の保有銘柄の市場にも割って入ってこないか…一通り眺めたもののそうでもないか。
買収するには大き過ぎる企業が多いこともあるかもしれんが。

ただこういった買収で市場は過度に振れると思う。
実態よりも+αの振れ幅を伴うものだ。なぜなら正確な未来は予測できないのだから。

そこに投資妙味があるわけですが、おそらく今後のボラも高いでしょうね。
まさにジェットコースターに乗ってる心境が続くかと思われ、そこに耐えれるのであれば、
ビッグチャンスもありそうな気も…しなくもない。
個人的には様子見。

しかしツイッターなどを見ていると、
すんごい分析記事をブログにアップしている人を散見します。
SUGEEEEEEっ!

かみさま「もかをきゅん、ちみはよくそのれゔぇるで生き残ってるね?」

もかを「かみさま!ひどいじゃねっすか!ひっしで生きてんす!」

かみさま「そのれゔぇるで?」

もかを「そう、そのれゔぇるで」

かみさま・もかを「…あなたにはその価値があるから」

… テ ィ モ テ …(でしたっけ?)

終。


茶番はこのぐらいにして、この悪寒出来事で本を読む集中力がアップし。
恐怖感は必要だ。市場から「次はお前だ」と言われた気がしたから。
あ、でも本当の恐怖はいらねっす!かみさま!

<追伸>


今年は本の再読が多いですが、
欧州の覇権国を描いたこの本は短時間でエッセンスが掴めていいですよ。
おすすめ(読書感想文書いたっけか?)


follow us in feedly



面白い記事でしたら、応援ポチしていただけるとうれしいです!
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログをblogramで分析
ブログ内検索
ブログランキング
ランキングに参加しています。応援していただけると幸いです!
プロフィール
(当ブログはリンクフリーです)

モカヲ

Author:モカヲ
30代サラリーマンです。
2008年頃から投資をしてます。
(これが講じてFP技能士2級取得)

個別株で失敗を繰り返し、
とうとうETFにたどり着く。
これが今のベターと知りつつも、
ムラッけから個別株も物色中…

feedlyへ登録!!
follow us in feedly
Twitter
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
リンクサイト
いつも更新を楽しみにしてるサイトです!
最新コメント
★お気軽にコメントいただけるとうれしいです♪
にほんブログ村
月別アーカイブ
FC2カウンタ
最新トラックバック
RSSリンクの表示