「バンガード米国籍ETF50本追加」のニュースを見て思ったこと (2/10) - 長期投資で自分年金づくり

「バンガード米国籍ETF50本追加」のニュースを見て思ったこと (2/10)

昨日2月9日のニュースで「バンガード米国籍ETF50本追加」を見まして。
下記のコレね。



グッドニュース!と思った人は多いでしょう。
だって経費率の低いバンガードのETFですから。
BlackRock社のiSharesシリーズと比較してみればよくわかるかと…
ただこれでETFの選択の幅が広がるのは嬉しい限りです。

おそらく取引可能になって喜ばれているETFは
バンガード・米国生活必需品セクターETF:VDCかなと。
もちろん私も欲しいです。だってシーゲル信者ですから。

その他眺めてみると、債券ETFがけっこう充実してるんですね。
ゆくゆくは株式の比率を下げて債券へ…と考えているので、
米国債のTLT以外に選択肢が広がったのはありがたや。
…ただ流動性を見てみるとちょっと、ね。
これは経過を追いかけたくソウロウ。

しかし高分配のETFもあるのね。
中には分配利回り4%を超えるものが2つも…
(今回取引可能になったもの以外も入れて)
バンガードってそういうのはやらないのかなと思ったけど、
分散という意味では入れておくべきなんだろうね。
とかとか思ったニュースでした。

何か買います?みなさま。
関連記事
スポンサーサイト


follow us in feedly



面白い記事でしたら、応援ポチしていただけるとうれしいです!
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログをblogramで分析

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは、モカヲさん。

僕はVDCとVHTがほしいですね。あとは
個別でGSKやNVS、ULといった銘柄を
買い集めようかなと考えています

まぁ、投資するかどうかは別にして
選択肢が増えたことは喜ばしいことです

Re: No title

こんばんは、ふわわたさん。

生活必需とヘルスケアの両セクターですね。
私もこれらセクターは注目しています。
が、今はエネルギーに比重を置いている感じです。

何にせよ、選択肢が広がったのはいいですよね。
ETFの方が"0"にはなりづらいですし、守備力の高いPFを構築できるかと。

ただ私も個別に注視している現実があります。
うまく底値で拾えるといいんですけれども…

> こんにちは、モカヲさん。
>

> 僕はVDCとVHTがほしいですね。あとは
> 個別でGSKやNVS、ULといった銘柄を
> 買い集めようかなと考えています
>
> まぁ、投資するかどうかは別にして
> 選択肢が増えたことは喜ばしいことです
ブログ内検索
ブログランキング
ランキングに参加しています。応援していただけると幸いです!
プロフィール
(当ブログはリンクフリーです)

モカヲ

Author:モカヲ
30代サラリーマンです。
2008年頃から投資をしてます。
(これが講じてFP技能士2級取得)

個別株で失敗を繰り返し、
とうとうETFにたどり着く。
これが今のベターと知りつつも、
ムラッけから個別株も物色中…

feedlyへ登録!!
follow us in feedly
Twitter
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
リンクサイト
いつも更新を楽しみにしてるサイトです!
最新コメント
★お気軽にコメントいただけるとうれしいです♪
にほんブログ村
月別アーカイブ
FC2カウンタ
最新トラックバック
RSSリンクの表示