「東大卒プロゲーマー」を読んで (2/21) - 長期投資で自分年金づくり

「東大卒プロゲーマー」を読んで (2/21)

「東大卒プロゲーマー」
(副題:論理は結局、情熱にかなわない)
(著者:ときど)を読んでの感想です。


著者は東京大学工学部を卒業し、同大学院を中退のち
プロゲーマーとなった方です。

プロゲーマーというと、ウメハラ氏も有名ですよね。
梅原氏の著書の読書感想文は以前2つほど書きまして(下記リンク)。

あなたはストイックになれてますか?(3/20)

「勝負論」を読んで(11/2)

まさにタイトル通りで、幼少からプロゲーマーになるまでが
本人の振り返りとともに記載されています。
しかし驚くのはその記憶力。こんなに詳細に記憶しているものでしょうか?
さすが東大卒…とか思ってしまいますが、これも偏見ですかね。

また副題の通り、どんなに才能や能力があっても情熱を持ち得ないと伸びない
といった内容が書かれています。
これはまったく同意する話しで、やはり情熱がないと次へ次へ!
という気持ちにはなりませんからね。
私も投資へ情熱は持っていますので、スズメの歩みでも進歩しているのを感じます。
でないとBuy & Forgetになりかねない…

ロジックや合理性は、情熱があってこそ生きるもの。情熱なしにそれらを振り回したところで、何も生み出すことはできないのだ。(P.150)

ごもっともです。

また下記も同意です。なんとなく投資にもつながりそうですよね。

人と交わる機会のないところに、新しい発見はない。(P.203)

マイノリティの絆は強い。(P.205)


とてもストイックで、打ち込むものを持つ者の限りない探究心を感じます。
その先に見えるものは何でしょうか?続編が出たら読みたいと思います。
関連記事
スポンサーサイト


follow us in feedly



面白い記事でしたら、応援ポチしていただけるとうれしいです!
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログをblogramで分析

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索
ブログランキング
ランキングに参加しています。応援していただけると幸いです!
プロフィール
(当ブログはリンクフリーです)

モカヲ

Author:モカヲ
30代サラリーマンです。
2008年頃から投資をしてます。
(これが講じてFP技能士2級取得)

個別株で失敗を繰り返し、
とうとうETFにたどり着く。
これが今のベターと知りつつも、
ムラッけから個別株も物色中…

feedlyへ登録!!
follow us in feedly
Twitter
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
リンクサイト
いつも更新を楽しみにしてるサイトです!
最新コメント
★お気軽にコメントいただけるとうれしいです♪
にほんブログ村
月別アーカイブ
FC2カウンタ
最新トラックバック
RSSリンクの表示