レジで値段が違ったら、あなたならどうする? (3/20) - 長期投資で自分年金づくり

レジで値段が違ったら、あなたならどうする? (3/20)

つい最近あった実話。
スーパーにて、商品のポップを見てカートへ入れる。
で、レジに持ってったらポップの値段じゃない高い金額が…
(たとえば110円のはずが、レジ打たれたら128円だった…とか)

さて、あなたならどうする?

私の場合、時と場合によるんですが、今回は言いました。

「これ、商品のポップの値段と違うんですけど…」

で、返金してもらった、19円を。

このレジ側での間違いを指摘するときに躊躇するのは、
レジ待ちをしている人々のこと。

私がクレーム(というかお店の間違いなんだけど)をつけると、
その対応が終わるまではレジ待ちの人は、更に待たされることになる。


これがすごく嫌なのだ。

私が悪いわけではないのだけど、すごく悪いことした気になるので、
すんごく人が並んでいるときは言わないで我慢することもある。
でもそうすると「ああ、普段節約しているのに、一気にいくらかもっていかれた…」
という無駄に哀しい気持ちになる。
これは私的にはすごく嫌だ。金額ではなく、その気持ちがね。

というわけで、自分でグッと損をこらえるか、あえて言ってしまうかの2択。

今回は後者でしたが、この場面に遭遇すること自体が嫌ではありますね。
でもお店も準備に忙しかったのかもですし、一概に「お店、クノヤロー!」とは言えない。
我々消費者のためにがんばってくれてるんでしょうし。

私の場合、ポップの表示が怪しい場合は、その商品を買わないことが多々ありますけどw
(たとえば、単価69円だけど、これこれのカゴ内で3つ買うと187円になるケース。
レジで登録がミスってると、3つ買っても207円(69円×3個)って表示になるから)

すみません、ケチくて。
関連記事
スポンサーサイト


follow us in feedly



面白い記事でしたら、応援ポチしていただけるとうれしいです!
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログをblogramで分析

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索
ブログランキング
ランキングに参加しています。応援していただけると幸いです!
プロフィール
(当ブログはリンクフリーです)

モカヲ

Author:モカヲ
30代サラリーマンです。
2008年頃から投資をしてます。
(これが講じてFP技能士2級取得)

個別株で失敗を繰り返し、
とうとうETFにたどり着く。
これが今のベターと知りつつも、
ムラッけから個別株も物色中…

feedlyへ登録!!
follow us in feedly
Twitter
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
リンクサイト
いつも更新を楽しみにしてるサイトです!
最新コメント
★お気軽にコメントいただけるとうれしいです♪
にほんブログ村
月別アーカイブ
FC2カウンタ
最新トラックバック
RSSリンクの表示