【半分笑話】ランニングした後にビールを飲んだら死にかけた (3/30) - 長期投資で自分年金づくり

【半分笑話】ランニングした後にビールを飲んだら死にかけた (3/30)

春めいてきましたねぇ。
あっという間に桜も開花し始めた今日この頃。

仕事は忙しさMAXですが、こんなときこそランニングして気分を刷新すべき。
ということで、仕事後にランニングしてきました。

走った距離は14.32kmとボチボチでしたが、
陽気が暖かくなってきているせいか、汗のかく量が増えた気がします。
また、同じくランニングしている人の服装も、短パン派が増えたような。

・・・春だねぇ。

してタイトルですが、ランニング後に風呂に入りまして、お風呂de読書を敢行。
ランニング後の風呂というのは、汗をかき出してしまったせいか、
汗が大して出ません。そしてひどくノドが渇く。脱水状態。

はっきり言って危険ですよね。

しかも何を血迷ったか、先日知人からもらったビールの缶を手にしてしまった・・・
普段酒類は手にしない私としては、動転していたのかも。
CMのような「プハー」みたいなイメージになるのか気になったのか?

以前ツイッターでも、ランニング後の飲酒は心臓への負担が大きいので
オススメできないとアドバイスいただいたことがありまして、
それを知りつつ手を出したのは愚かでした。
(サッポロビールのHPでも、同内容が確認できます)

心臓への負担を実感できたわけではありませんが、
余計に水分が欲しくなり、気持ち悪くなる・・・

しかも飲み物が近くにないし・・・頭がクラクラしてくる。

このまま死んだら、全裸で見苦しいサンオツが絨毯の上で倒れている構図。
発見した警察なり同僚なりが、「なんて見苦しいんだ・・・」となること請け合い。
うーむ、せめて服だけでも着て死のうと動き出したのをいいことに、お茶をがぶ飲み。


そしてしばらくすると普段通りへ。

うん、服は着ました。見苦しさが半減したと思います。

という話でした。

「酒は飲んでも飲まれるな」というのは、よく聞く格言ではないでしょうか?
これから4月を迎え、歓送迎会が頻発しますよね。
一気飲みしないのはもちろんですが、その場の雰囲気で飲まされないよう注意しましょう。
大丈夫、断ったってその後誰も覚えていませんから。
だってみんな酔っ払ってんだよ?


「あいつは俺の酒を飲まなかった」なんて言う人がいたら、ほっとこうぜ、ベイビー。
(私の場合は、内心ビクビクして足が震えていますが)

しかし、あなたを守れるのはあなたのみ!

私は私を守れないで雰囲気に飲まれるんだけども。合掌。
関連記事
スポンサーサイト


follow us in feedly



面白い記事でしたら、応援ポチしていただけるとうれしいです!
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログをblogramで分析

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索
ブログランキング
ランキングに参加しています。応援していただけると幸いです!
プロフィール
(当ブログはリンクフリーです)

モカヲ

Author:モカヲ
30代サラリーマンです。
2008年頃から投資をしてます。
(これが講じてFP技能士2級取得)

個別株で失敗を繰り返し、
とうとうETFにたどり着く。
これが今のベターと知りつつも、
ムラッけから個別株も物色中…

feedlyへ登録!!
follow us in feedly
Twitter
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
カテゴリ
リンクサイト
いつも更新を楽しみにしてるサイトです!
最新コメント
★お気軽にコメントいただけるとうれしいです♪
にほんブログ村
月別アーカイブ
FC2カウンタ
最新トラックバック
RSSリンクの表示