「「けち」のすすめ」を読んで vol.2(5/10) - 長期投資で自分年金づくり

「「けち」のすすめ」を読んで vol.2(5/10)

「「けち」のすすめ」
(副題:仏教が教える少欲知足)
(著者:ひろさちや)を読んでの感想です。


前回のvol.1は「「けち」のすすめ」を読んで vol.1(5/5)」

前回は全体像だけ書いてしまいましたが、今回は実に良かった!
というところだけピックアップ。
それが下記の文章(引用は赤字です)。

どこかで食事をしようというとき、人は「美味しいものを食べよう」と思いますね。でもわたしにとって大事なことは「美味しいものを食べる」ことではなく、「美味しくものを食べる」ことです。「美味しくものを食べる」ことと「美味しくものを食べる」ことは、まったく意味が違います。(P.171)

どうでしょう?
「おいし”い"ものを食べる」「おいし”く"ものを食べる」の違いです。
“い”と”く”の違いだけなのに、すごく意味は異なりますよね。
この心がけはとてもいいですよね!
いただけることに感謝する、というのが背景に見えます。

セカセカ急ぐことに慣れた社畜ですので、お昼なんて味わってません。
でもこの意識を持つこと。人生にとって大事なことですね。

みなさまもこの意識、いかがでしょ??
関連記事
スポンサーサイト


follow us in feedly



面白い記事でしたら、応援ポチしていただけるとうれしいです!
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログをblogramで分析

コメントの投稿

非公開コメント

No title

この事 すごく良くわかります。味(その他の事も)を追求をするとお金もかかるし、体調も崩す。満足できないとイライラするなど。今は(普段の生活では)空腹に勝るグルメなし、シンプル イズ ベスト 今あるものに感謝するを信条としています。(仕事では自分へのノルマが大きくなっていて苦しんでいます。)

Re: No title

こんばんは、長期投資さん。

> この事 すごく良くわかります。味(その他の事も)を追求をするとお金もかかるし、体調も崩す。満足できないとイライラするなど。今は(普段の生活では)空腹に勝るグルメなし、シンプル イズ ベスト 今あるものに感謝するを信条としています。(仕事では自分へのノルマが大きくなっていて苦しんでいます。)

そうですね、外食すると塩分過多だったりカロリーオーバーだったりと体調に難かもしれませんね。
また空腹は最高の調味料ですね。シンプルは何事においても重要かとわたしも感じます。

感謝がないと人としてまずいかもと、薄れそうな意識の際は気をつけたくと思います。
(わたしも仕事で成果を!とさらにさらに要求されるので、もう嫌ですw)
ブログ内検索
ブログランキング
ランキングに参加しています。応援していただけると幸いです!
プロフィール
(当ブログはリンクフリーです)

モカヲ

Author:モカヲ
30代サラリーマンです。
2008年頃から投資をしてます。
(これが講じてFP技能士2級取得)

個別株で失敗を繰り返し、
とうとうETFにたどり着く。
これが今のベターと知りつつも、
ムラッけから個別株も物色中…

feedlyへ登録!!
follow us in feedly
Twitter
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
リンクサイト
いつも更新を楽しみにしてるサイトです!
最新コメント
★お気軽にコメントいただけるとうれしいです♪
にほんブログ村
月別アーカイブ
FC2カウンタ
最新トラックバック
RSSリンクの表示