「男性論(ECCE HOMO)」を読んで(6/21) - 長期投資で自分年金づくり

「男性論(ECCE HOMO)」を読んで(6/21)

「男性論(ECCE HOMO)」
(著者:ヤマザキマリ)を読んでの感想です。


ecce_homo.jpg

著者のヤマザキマリ氏は、マンガ「テルマエ・ロマエ」で有名かと思います。
本書は古代ローマから、ルネサンス、果ては昨今の日本の漫画家までを通した男性論です。

さて、その内容はと言うと、男性論というように、
いろいろな男性の生き方について論じられていますが、
その節々に、現在の日本というあり方に疑問符を投げかけているように思います。
右に倣えの精神や、出る杭は打たれる…といったことが世界ではどう見えるのか…などなど。

また男性論と銘打ってはいますが、理想とされる女性論も展開。
特にイタリア人にモテる女性というのは…がけっこう面白かったです。
そうかもしれないね。

あと、全く知りませんでしたが、著者はかなり苦労されて今があるのですね。
高校中退し、単身でフィレンツェ留学…シングルマザーになってからの別の男性との結婚などなど。
そんな方の導かれる回答は、やはり勇気をもらいますね。修羅場をくぐってきたと言うのでしょうか。
(引用は赤字です)

置かれた場所で咲かない

いまいる場所の居心地が悪かったとき、その場で身を守りながら時が過ぎるのをじっと耐えるという、凌ぎ方をするひともいるでしょう。たとえば学生時分にクラスでいじめにあっていたとしても、誰にも言わず、学校に通いつづけながらそれに必死で耐えた、という忍耐力の持ち主が。
わたしはそうした忍耐を持ち合わせていませんでした。居心地が悪ければ、その外に出ればいい。
〜中略〜
自分にはここしか居場所はない、と考えることは、じつは自分自身で暗示にかかっているともいえます。
(P.190-191)


大半の日本人には、耳の痛い言葉かもしれません。
そして、何をそんなえらそーな…とも取られるかもですね。
しかしこんなことも言ってます。

それで食べていけるかはわからない、評価されるかもわからない。だけど、わたしはやはり絵を描く人間なのだと悟ったとき、腹をくくった気がします。もう「フランダースの犬」のネロ少年になっても仕方がない、絵描きとしてのたれ死んだとしても構わないや、と。
悲壮感はなくて、目の前が明るくなった瞬間でした。(P.139)

突き抜けたからこそ見える景色がある…覚悟を決めたらなんでもできる気がします。
ただそこに到れるかと言うと、文字通り難しいでしょうけれど。

全体を通して、勇気をもらう本かと思います。
わたしのような、ウジウジしてる感じのひとには元気が出るかもですw
オススメです!
関連記事
スポンサーサイト


follow us in feedly



面白い記事でしたら、応援ポチしていただけるとうれしいです!
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログをblogramで分析

コメントの投稿

非公開コメント

No title

 ふと思ってしまったのですが、そもそも意識なくじっと耐える人はこの本読まないのでは・・・なんて。(暗示かかってるし)モカヲさんなどの様にしっかり意識を持った人には行動するきっかけになったりするかもですね。 

 今の日本社会でどのように生きるのが良い感じか なんてことを本を読めば感じ取れたりしますか。社会は変わらないし、外国は敷居が高すぎますし・・・。日本の中でリスクテイクするのはサラリーマン投資家がやっぱり楽 だったりしますかね~。

Re: No title

こんばんは、長期投資さん。

>  ふと思ってしまったのですが、そもそも意識なくじっと耐える人はこの本読まないのでは・・・なんて。(暗示かかってるし)モカヲさんなどの様にしっかり意識を持った人には行動するきっかけになったりするかもですね。 

→この本を手にする方は、おそらくは「テルマエ・ロマエ」から流れてきたのではないでしょうか。
わたしは「本の「使い方」」で紹介を受けて手にした感じです。
いつも評価いただいて光栄ですが、それほど意識高い系でもないのでキッカケになったら嬉しいな、
ぐらいのマインドでいます(笑

>  今の日本社会でどのように生きるのが良い感じか なんてことを本を読めば感じ取れたりしますか。社会は変わらないし、外国は敷居が高すぎますし・・・。日本の中でリスクテイクするのはサラリーマン投資家がやっぱり楽 だったりしますかね~。

→具体的にこう、という示唆はありませんが、全体からは"自分の基準を明白に"というところでしょうか。
流されず戦おうという強い心を感じます。実際作者がそうされてきたから、というのもあるとは思いますが。

年金の問題等考えると、投資は早い段階でやるべきですよね。
兼業投資家、これが一番いいポジションだとわたしも思いますw
ブログ内検索
ブログランキング
ランキングに参加しています。応援していただけると幸いです!
プロフィール
(当ブログはリンクフリーです)

モカヲ

Author:モカヲ
30代サラリーマンです。
2008年頃から投資をしてます。
(これが講じてFP技能士2級取得)

個別株で失敗を繰り返し、
とうとうETFにたどり着く。
これが今のベターと知りつつも、
ムラッけから個別株も物色中…

feedlyへ登録!!
follow us in feedly
Twitter
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
リンクサイト
いつも更新を楽しみにしてるサイトです!
最新コメント
★お気軽にコメントいただけるとうれしいです♪
にほんブログ村
月別アーカイブ
FC2カウンタ
最新トラックバック
RSSリンクの表示