暑気払いと称して飲み会が多発する季節(7/15) - 長期投資で自分年金づくり

暑気払いと称して飲み会が多発する季節(7/15)

暑気払いという名称で、職場で飲み会が多発しています。
いろいろな飲み会からオファーを受けるのは光栄ですが、
「お前、あいつらの飲み会に行ってるのかよ」的な視線を受けることもあり、
社内政治の難しさを感じさせられます。

誘われるのは良いとしても、断るのが難しい。
断ってその後ギクシャクしてもたまりませんし、
うまい断り方はないかと思うのですが、思い当たりません。

結果、断れずに行くわけですが、そうするとグロッキーです。
特に続いたりするとハード。

確かに新しい顔を知って知られて仕事しやすくなるのは良いですが、
その妙なネットワークに縛られるというのもある。

この人間関係の悩みというのは、ずっとついて回るのだろうなぁ。
関連記事
スポンサーサイト


follow us in feedly



面白い記事でしたら、応援ポチしていただけるとうれしいです!
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログをblogramで分析

コメントの投稿

非公開コメント

社内政治で生き残るのは株式市場で生き残るより大変かもなんて思っちゃいます……

Re: タイトルなし

こんばんは、Kieselさん。

> 社内政治で生き残るのは株式市場で生き残るより大変かもなんて思っちゃいます……

→気持ちはわかりますが、社内政治で生きる方が相対的には楽かと思っています。
それは株式市場では株主として利益の残りをいただく身でリスクが大きいですよね。
破綻すれば無慈悲に何も残りません…(ETFだと別ですけど)
ただ社内政治であれば、敗れたとしても職までは奪われずらいです。
異動や左遷みたいなものはあるでしょうけど…

そう考えると、社内政治で磨耗はしますけど、株式市場の方が厳しいかなーと思ってしまいます。
また社内政治で生き残らなくても、異動を受け入れる等のマインドであると気持ち的には楽です。
(わたしがそうです)
ブログ内検索
ブログランキング
ランキングに参加しています。応援していただけると幸いです!
プロフィール
(当ブログはリンクフリーです)

モカヲ

Author:モカヲ
30代サラリーマンです。
2008年頃から投資をしてます。
(これが講じてFP技能士2級取得)

個別株で失敗を繰り返し、
とうとうETFにたどり着く。
これが今のベターと知りつつも、
ムラッけから個別株も物色中…

feedlyへ登録!!
follow us in feedly
Twitter
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
カテゴリ
リンクサイト
いつも更新を楽しみにしてるサイトです!
最新コメント
★お気軽にコメントいただけるとうれしいです♪
にほんブログ村
月別アーカイブ
FC2カウンタ
最新トラックバック
RSSリンクの表示