夏休みにオススメしたい、サクッと読めそうな投資がらみ本3冊(8/9) - 長期投資で自分年金づくり

夏休みにオススメしたい、サクッと読めそうな投資がらみ本3冊(8/9)

夏休みの人も多いかと思うので、
この夏休みにサクッと読める投資がらみの本をご紹介。

この「サクッ」と感が大事で「重厚なテーマで何日か潰して読む」
というわけじゃなくて「サクッと数時間で読めちゃう、でも大事なとこ掴んどく」みたいな。

というわけで、わたしが読んでそれに該当しそうな本を次の3テーマでご紹介っす。

【年金について】
【個別投資について】
【早期リタイヤについて】


てな具合です。手軽さで探したらこの3種類の本が手近にあった…ので。
すみません。気が向いたら系なもので…

【年金について】

「転職したり、フリーランスだったり、離婚を経験した人は知らないと損する、年金の話」

「転職したり、フリーランスだったり、離婚を経験した人は知らないと損する、年金の話」を読んで(7/11)



新書です。
しかも年金の種類も、会社員/フリーランス等で章分けされていますので、
該当する部分だけ読むこともできる。
でも全部読んでも3時間もあればなんとかなるでしょうし、
この際年金についてちょっと考えてみる、には手頃かと。
ただ狭く深くというより、広く浅くというスタイルなので、広く知っている方には物足らないかも。

【個別投資について】

「千年投資の公理」

「千年投資の公理」を読んで(5/24)



ハードカバーですが、行間ビッチリではなく、隙間多しなので読みやすく。
基本はバフェット氏の投資イメージに近いとは思いますが、その着想の部分を抽出してる感じです。

イメージを膨らませる意味で、この感覚を掴んでおくのもありかなーと思います。

【早期リタイヤについて】

「年収100万円の豊かな節約生活術」

「年収100万円の豊かな節約生活術」を読んで vol.1(5/9)

「年収100万円の豊かな節約生活術」を読んで vol.2(5/23)



文庫でしかも薄い、ので、サクッとがぴったしくる。

内容は早期リタイヤ者の方の普段の生活が描かれているものです。
実際、早期リタイヤを目指すわたしからすると、先駆者の生活を見ておくのは悪くない。
なのでとても興味深く読んでたんですが、読み物としても面白いんですよね。
途中、レシピの紹介等がありますが、そのあたりをとばせば2時間もあれば読める、だろう。

いかがでしょうか?
誰かの参考になれば幸いでっす!
関連記事
スポンサーサイト


follow us in feedly



面白い記事でしたら、応援ポチしていただけるとうれしいです!
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログをblogramで分析

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索
ブログランキング
ランキングに参加しています。応援していただけると幸いです!
プロフィール
(当ブログはリンクフリーです)

モカヲ

Author:モカヲ
30代サラリーマンです。
2008年頃から投資をしてます。
(これが講じてFP技能士2級取得)

個別株で失敗を繰り返し、
とうとうETFにたどり着く。
これが今のベターと知りつつも、
ムラッけから個別株も物色中…

feedlyへ登録!!
follow us in feedly
Twitter
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
リンクサイト
いつも更新を楽しみにしてるサイトです!
最新コメント
★お気軽にコメントいただけるとうれしいです♪
にほんブログ村
月別アーカイブ
FC2カウンタ
最新トラックバック
RSSリンクの表示