“お金”に関するオススメ本3冊(10/4) - 長期投資で自分年金づくり

“お金”に関するオススメ本3冊(10/4)

投資する以前に、その軍資金がないといけないわけです。
その軍資金を貯めるにあたり、どんなマインドが必要なのか?
また、世間的にお金持ちとはどんな人なのか?知っておくことは損ではないですよね。

ということで、わたしが読んでオススメできる”お金”に関する本3冊っす。

「バビロンの大富豪」



「バビロンの大富豪」を読んで(7/18)

古典的な本です。新社会人とか、これから社会に出る人にオススメしたく。

「となりの億万長者」



「となりの億万長者」を読んで(10/12)

言わずもがな。お金持ちってどんな人?こんな人。

「お金持ちの教科書」



「お金持ちの教科書」を読んで(8/15)

賛否両論ありそうですが。知ってて損はない、そういうマインドでオススメ。
関連記事
スポンサーサイト


follow us in feedly



面白い記事でしたら、応援ポチしていただけるとうれしいです!
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログをblogramで分析

コメントの投稿

非公開コメント

No title

 モカヲさん こんにちは

 日本において 普通の お金持ちってどのくらいの人なのでしょう。さっぱりません。私の普通のお金持ちのイメージは不労所得が1000以上あれば なんて感じです。金融資産だと3億以上 でしょうか。普段 そんな会話あまりしないのでよくわかりません。

 モカヲさんのイメージはどうですか? 標準的な基準などご存知ですか?

Re: No title

こんばんは。コメントをありがとうございます。

>  モカヲさん こんにちは
>
>  日本において 普通の お金持ちってどのくらいの人なのでしょう。さっぱりません。私の普通のお金持ちのイメージは不労所得が1000以上あれば なんて感じです。金融資産だと3億以上 でしょうか。普段 そんな会話あまりしないのでよくわかりません。
>
>  モカヲさんのイメージはどうですか? 標準的な基準などご存知ですか?

→お金持ちの定義とは難しいですよね。
フローなのかストックなのか…どちらとも解釈できますものね。

「となりの億万長者」は米国のお金持ちを調査した本ですが、日本についても行った本があればいいのですが…

また、わたしのお金持ちのイメージは、質実剛健な感じの暮らしをしている人かなと思っています。
派手ではなく質素な感じかと。

基準はわからないです。総務省の統計データとかを調べればわかるような気もしますが、
まずは自分、という感じでいきたいと思います。
ブログ内検索
ブログランキング
ランキングに参加しています。応援していただけると幸いです!
プロフィール
(当ブログはリンクフリーです)

モカヲ

Author:モカヲ
30代サラリーマンです。
2008年頃から投資をしてます。
(これが講じてFP技能士2級取得)

個別株で失敗を繰り返し、
とうとうETFにたどり着く。
これが今のベターと知りつつも、
ムラッけから個別株も物色中…

feedlyへ登録!!
follow us in feedly
Twitter
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
リンクサイト
いつも更新を楽しみにしてるサイトです!
最新コメント
★お気軽にコメントいただけるとうれしいです♪
にほんブログ村
月別アーカイブ
FC2カウンタ
最新トラックバック
RSSリンクの表示