2016年のパフォーマンス計算(ここ4年も含め)(12/28) - 長期投資で自分年金づくり

2016年のパフォーマンス計算(ここ4年も含め)(12/28)

2016年も年の瀬が迫りつつ。

とりあえず確認できるうちに2016年のパフォーマンスを計算し。
ままできるときにやるしかなく(27日実施)。

また比較できるように、過去4年分のリターンも記載するとこれだ。

2013年:+54.5%
2014年:+20.1%
2015年:+16.4%
2016年:+13.8%


これを見て、人によって感じることは違うでしょう。
「年々リターン下がってるな」
「13年が異常だな」とかとか。

わたし自身「ほえー」という感想しかない。
これは数字で出る事実でしかなく、それ以上でもそれ以下でもない。

今年に限定すると、肌感覚ではマイナスだと感じていた。
しかし実際計算してみると、上記のようにプラスってる。

為替によるブーストか?と思ったら、年初のドル円は120円となっていた。
(12月27日時点のドル円は117.30円で計算)

見てみると、
1)日本株のパフォーマンス向上
2)サテライトPFの米株のパフォーマンス向上
がある。

(2)については、ドル高&株高を享受している感覚がある。
でも、これらが共に同一方向に行くとは思えない。
どちらかが垂れると考えてる。
だから今の好パフォーマンスは時間の問題で悪化すると思う。

さて来年に向けて。

自分が身構えるよりも、相場は長続きするのかもしれない。
ただ悲観的な自分の思想は、負けづらい方法を選べと言ってくる。
何も高い位置から、さらなる高みを目指す必要も無い。

淡々と粛々と。
魑魅魍魎とした世界で生き残るんだお。
関連記事
スポンサーサイト


follow us in feedly



面白い記事でしたら、応援ポチしていただけるとうれしいです!
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログをblogramで分析

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索
ブログランキング
ランキングに参加しています。応援していただけると幸いです!
プロフィール
(当ブログはリンクフリーです)

モカヲ

Author:モカヲ
30代サラリーマンです。
2008年頃から投資をしてます。
(これが講じてFP技能士2級取得)

個別株で失敗を繰り返し、
とうとうETFにたどり着く。
これが今のベターと知りつつも、
ムラッけから個別株も物色中…

feedlyへ登録!!
follow us in feedly
Twitter
カレンダー
12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
相互リンクサイト
いつも更新を楽しみにしてるサイトです!
最新コメント
★お気軽にコメントいただけるとうれしいです♪
にほんブログ村
月別アーカイブ
FC2カウンタ
最新トラックバック
RSSリンクの表示