配当金生活を夢見て 〜2017年度6月末まで〜(7/1) - 長期投資で自分年金づくり

配当金生活を夢見て 〜2017年度6月末まで〜(7/1)

2017年度6月度の配当・分配履歴です。

<円>  6月度のみ:¥95,690 → 年間合計:¥172,891 (2016年同期比:+12.1%)

<ドル> 6月度のみ:$1,042.70 → 年間合計:$3,226.11 (2016年同期比:+9.6%)


<考察:円について>

6月単月で見ると▲4.5%。原因は商社株を一部売ったから、昨年度の段階で。
しかし割と株数売ったにも関わらず、増配の影響でだいぶ縮めた。恐るべし。

売買については買い増し1件。あとは買い注文約定せずが複数。

どーでもいー話をすれば、昨年度は受取分が¥100,171と10マソ円超えていたので、
もし今年も超えたなら、ドル分が$1,000超えしただけに”なんとなくメモリアル”
とか思った次第。まったくオカルトの世界。

<考察:ドルについて>

まさかの$1,000超え…シンプルに入金月度がずれただけなんですけど。

また$3,000超えたのが6月というのは過去最速。
2016年:7月
2015年:9月
2014年:9月
と地味に高ぶるPFとなっておる。

なお売買なし。売り注文が約定せずイラつくバカの6月。

<まとめ>



<今月の一冊>

「人類の未来」(吉成真由美:インタビュー・編)

「知の逆転」の続きみたいな本。著名人にインタビューしてく感じの。
今作ではAIの世界的権威のレイ・カーツワイル氏のインタビューが読みたくて。
・・・わたすみたいなしょっぺー感じのヤツには理解が及ばん話ですた。
特にムーアの法則的な”指数関数的な成長”を盛んに論じており、
同意できるところとそうかなあと思うところ半々。軽視するのは危険かもしれない。
この業態への投資は撤収することにしようかと思っている(1銘柄しか持ってないけど)。

あとはマーティン・ウルフ氏(英FT)の話が面白い。
日本の借金について論じており、同意。
また英国の今後についても簡単に触れていて、そうなんだあ〜と。
この人の部分だけもう一度読み直すつもり。

ただオヌヌメできるかというと微妙。
オヌヌメして人に読ませたところ「つまらん、わからん、眠い」と。終。



関連記事
スポンサーサイト


follow us in feedly



面白い記事でしたら、応援ポチしていただけるとうれしいです!
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログをblogramで分析

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索
ブログランキング
ランキングに参加しています。応援していただけると幸いです!
プロフィール
(当ブログはリンクフリーです)

モカヲ

Author:モカヲ
30代サラリーマンです。
2008年頃から投資をしてます。
(これが講じてFP技能士2級取得)

個別株で失敗を繰り返し、
とうとうETFにたどり着く。
これが今のベターと知りつつも、
ムラッけから個別株も物色中…

feedlyへ登録!!
follow us in feedly
Twitter
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
リンクサイト
いつも更新を楽しみにしてるサイトです!
最新コメント
★お気軽にコメントいただけるとうれしいです♪
にほんブログ村
月別アーカイブ
FC2カウンタ
最新トラックバック
RSSリンクの表示