配当金生活を夢見て 〜2017年度9月末まで〜(9/30) - 長期投資で自分年金づくり

配当金生活を夢見て 〜2017年度9月末まで〜(9/30)

2017年度9月度の配当・分配履歴です。

<円>  9月度のみ:¥73,765 → 年間合計:¥264,841 (2016年同期比:36.2%増)

<ドル> 9月度のみ:$983.26 → 年間合計:$4,850.94 (2016年同期比:12.5%増)


<考察:円について>

月初に新規の買いを敢行。9月の中間配当もありますし。

また先月8月から異様に増えたように見えますが、単純に配当入金月がずれただけ。
昨年は8月入金だったものが、今年は9月入金になった…それだけのこと。

所詮はそーいう代物である。

<考察:ドルについて>

月間$1,000に肉薄…いや、そう思っただけなんですけど…

またどうでも良い話を繰り出せば、$4,500(年間)を超えたのは今年2017年は9月となった。
過去を振り返ると…

2016年:10月
2015年:12月
2014年:年間通して超えず($4,398.04)

年々早まるポートフォリオ。

だがしかし。

今月9月は過去最大規模(おおげさ)の売却を敢行。
これで年間受け取り配当が$1,000ぐらい減る。たぶんそれぐらい。

具体的には、2銘柄完全売却の1銘柄株数減らし。
年度末に向けた節税売りの側面もありますが、次の理由もあり。

1)買ったときの理由が崩れていた
2)おそらく単価を下げた買い戻しが可能(為替含めて)
3)割高である

相場観もありますが、ままそんな具合。


…所詮、こんなレヴェル…

蛇足で自分の心境の変化について書きたい。

最近顕著だと感じたのが、俗に言う「アマゾンエフェクト」。
アマズン先生が侵攻する(かもしれない)業態は、恐れおののかれ、株価が乱高下するという。

昔ならそんな業態を物色し買ってたかもしれない。
でも、そんなハードボラを食らったら、気になってしょうがないし…
するとQoLが低下するように思えて、果敢に取得しようとは思わなかった。

なんとなく「攻め」から「守り」に入ってるように感じた。自分が。
客観的に見て、昔より資産規模が膨らんでるから、保守的になっているのか?
もしくは、年老いて、金より時間の貴重さ、QoLの大事さがわかったのか?
あるいは、この資産額に満足して、投資熱が冷めたのか?

真実はわからない。

<まとめ>

なんとなく楽観シナリオも見えてはいる。
そのシナリオは、米国のFF金利が徐々に上がって行って、
10年債利回りが3%以上になるまでなんも起きないというもの。
そこに逝くまで「暴落が!」とか色々言われることもあるだろうけども。

これが最も楽観的で、悲観的なのも、もちろんある。

結局、未来はわからない。
今は「資産保全」を中心に考えてる。

<今月の2冊>

「カエルの楽園」(百田尚樹著)



友人から「これ読んだ方がいいよ」と言われ早数ヶ月。
しかしふと文庫新刊を眺めたらあった!

カエルの王国の話しではあれど、そのモデルがどこか、読み始めてすぐわかる。
著者がどういう結論を持ってくるかに焦点を当てて読んでいたけれど、うん、そうだよね…

「正直に語る100の講義」(森博嗣著)



この「講義シリーズ」は5冊目ですが、今作が最後らしい。
タイトル通り100個の講義が載ってる。

いろんな気づきがあって投資家は読んだ方がいいと思う。

という、ファンによる布教活動である。
関連記事
スポンサーサイト


follow us in feedly



面白い記事でしたら、応援ポチしていただけるとうれしいです!
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログをblogramで分析

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索
ブログランキング
ランキングに参加しています。応援していただけると幸いです!
プロフィール
(当ブログはリンクフリーです)

モカヲ

Author:モカヲ
30代サラリーマンです。
2008年頃から投資をしてます。
(これが講じてFP技能士2級取得)

個別株で失敗を繰り返し、
とうとうETFにたどり着く。
これが今のベターと知りつつも、
ムラッけから個別株も物色中…

feedlyへ登録!!
follow us in feedly
Twitter
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
リンクサイト
いつも更新を楽しみにしてるサイトです!
最新コメント
★お気軽にコメントいただけるとうれしいです♪
にほんブログ村
月別アーカイブ
FC2カウンタ
最新トラックバック
RSSリンクの表示