「風姿花伝」を読んで(12/26) - 長期投資で自分年金づくり
FC2ブログ

「風姿花伝」を読んで(12/26)

「風姿花伝」(世阿弥)を読んでの感想です。
「岩波文庫」の本気モノではなく「NHK100分de名著ブックス」の…です。



博識さがにじみ出る鯰先輩から教えていただきまして。

さて、世阿弥というと「能」のイメージのみで、その生涯のことも知りませんし、
そもそも能自体よくわからんというレヴェルでした。

しかし実際読んでみると、能を通した繁栄の模索、技術面・精神面の追求など、
まさに能を通して「生きる」とは…を考えさせられました。この「NHK 100分de名著ブックス」は
その名の通り短時間で読める本なので、「風姿花伝」のさわりにはとても良いんじゃないでしょうか。

それでは引用を。
(引用は赤字です)

一からの創造だけでなく、物事の新しい切り口やとらえ方を創造することが革新なのです。これまでよかったからと言ってそこに安住していると、結局何の進歩もない。どんなによくても、それをいかに壊して、超えていくかということを考えなかったら、人気や景気という不安定なものが支配するマーケットでは勝てないのです。(P.37)

ドラッカーに通じるイノベーションに通じるとのこと。
のっけからこれですから。読むべし!

世阿弥は、年を取ったからといって能は終わりではないと言っている。そのあとがあるのだ、老いてこそふさわしい芸というものがあるから、それに挑むべきだと言っているのです。(P.50)

なんだか勇気づけられた…

ただ声を出すのではなく、溜めをつくってから出す。ただ足を前に運ぶのではなく、溜めをつくってから運ぶ。そして、「機会」をとらえて声を出す。この機会とは、自分だけの機ではなく、観客の機でもあります。それをとらえて声を出すのです。(P.84)

場は生き物であり、自分だけの機ではないということ。
投資に結ぶなら、「ゾーン」(マーク・ダグラス)にも、自分そのものが流れの一部になる、
という記載がありますね。
またオサレマンガで言うならば、「ブリーチ」(久保帯人)にも、自分そのものが必殺技になる、
ということがあります。自分の都合だけでない、融合…これわ…

といった具合です。
そのほか、読んで損はありません。
世阿弥の生涯というのも、政治が絡んでいてなんとも…な面もわかりました。
能に真摯に向かい合ったからこその会得…生きるとは。
関連記事
スポンサーサイト


follow us in feedly



面白い記事でしたら、応援ポチしていただけるとうれしいです!
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログをblogramで分析

コメントの投稿

非公開コメント

突然すみません。

●【BitTrade新規口座開設プログラム】アフィリエイト広告掲載のご依頼
突然のブログからのご連絡で申し訳ございません。
初めまして。投資情報サイトfx-on.comを運営しています株式会社ゴゴジャンの宮田と申します。
ブログの記事を拝読しまして、是非私どもfx-on.com_ASPの『BitTrade新規口座開設プログラム』アフィリエイト広告の掲載をお願いできないかと思いご連絡いたしました。
ただ、ブログによりましては、バナー掲載できない場合がございますので、
恐縮ではございますが、ブログ運営会社の規約をご確認いただくよう宜しくお願いします。
以下詳細を記載いたします
↓↓↓
取引所名 BitTrade新規口座開設プログラム
定額報酬 ¥770
承認頻度 月1回
却下条件 公序良俗に反するアダルトサイト
承認条件 口座開設後本人確認書類受領
★3分でアフィリエイト登録できます!
https://fx-on.com/regist/aff/
その他疑問点などがございましたらお気軽にお問い合わせいただければと思います。
株式会社ゴゴジャン・宮田
smiyata@gogojungle.co.jp


ブログ内検索
ブログランキング
ランキングに参加しています。応援していただけると幸いです!
プロフィール
(当ブログはリンクフリーです)

モカヲ

Author:モカヲ
30代サラリーマンです。
2008年頃から投資をしてます。
(これが講じてFP技能士2級取得)

個別株で失敗を繰り返し、
とうとうETFにたどり着く。
これが今のベターと知りつつも、
ムラッけから個別株も物色中…

feedlyへ登録!!
follow us in feedly
Twitter
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
リンクサイト
いつも更新を楽しみにしてるサイトです!
最新コメント
★お気軽にコメントいただけるとうれしいです♪
にほんブログ村
月別アーカイブ
FC2カウンタ
最新トラックバック
RSSリンクの表示