利尻島を旅して vol.2(9/16) - 長期投資で自分年金づくり
FC2ブログ

利尻島を旅して vol.2(9/16)

さて続きです。
voi.1はこちら:利尻島を旅して vol.1(9/15)

フェリーで利尻島に着きました、と。
この「ハートランドフェリー」の建物なんですが、すごい新しい(2018年現在)感じ。
稚内でもそうでしたけど、ここ利尻島でもそうでした。トイレもピッカピカ。
うん、ここでうん…(以下自粛)

この「ハートランドフェリー」の建物内に観光案内所もあるため、
ある意味利尻島を全然調べてなくてもなんとかなる(だろう)。

で、お昼をと。

この観光案内所で聞いたところ、”このフェリーターミナル周辺で"食べるとすると
(1)食堂 丸善(フェリーターミナル2階)
(2)さとう食堂(フェリーターミナル出てすぐ目の前)

の2つになると。

注意点は、共に14時ぐらいには店が閉まること。
(閉店時間等はネットでは正確に把握できなかった)


到着時間にもよりますが、ちょっとふらふらしてると食べるところなくなるから注意ね。
特にフェリーターミナルから「ペシ岬」が見えるため、
ちょっと行ってみるかと行ってみて、戻ってきたら食べるところなし、が大いにあり得る。
(このパターンだったが、ギリギリセーフ)

行ったのは(2)さとう食堂に。

(1)食堂 丸善の”うにめし丼”(1,400円)が個人的には気になっていたが、その辺は民意による。

ただこのさとう食堂は、地元の方がいた(JKにその母親風、漁師っぽい方々)ので、
割といいんじゃないかと想像した。
地元の方が行くところってのはいい、という勝手なる思い込みがある。
食べログの点数とか低めですけど、個人的には悪くなかった。

食べたのは上記のように「ウニ丼」(4,500円)でした。
バフンウニだムラサキウニだ、なんて味もわからんので、とりあえずうまい!
ただミョウバンで成形したウニではないの確かでした(ご飯の熱で溶けたし)

ただ年齢からか、3口程度までンマーと思いながら、だんだん重くなる…
う…胃が…個人的結論としては、ウニは軍艦で2巻程度がちょうどいい!でした。

小ネタとしては、地元の方々(と想像する)はウニ丼なんて頼まずに、決まって麺類でした。
海鮮ラーメンもンマそうだったね。ある程度観光地価格ではあれど、地元の方も食べる水準なんだろう。
(それでも1,000円強)

またまた長くなったので続きます。
関連記事
スポンサーサイト


follow us in feedly



面白い記事でしたら、応援ポチしていただけるとうれしいです!
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログをblogramで分析

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索
ブログランキング
ランキングに参加しています。応援していただけると幸いです!
プロフィール
(当ブログはリンクフリーです)

モカヲ

Author:モカヲ
30代サラリーマンです。
2008年頃から投資をしてます。
(これが講じてFP技能士2級取得)

個別株で失敗を繰り返し、
とうとうETFにたどり着く。
これが今のベターと知りつつも、
ムラッけから個別株も物色中…

feedlyへ登録!!
follow us in feedly
Twitter
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
リンクサイト
いつも更新を楽しみにしてるサイトです!
最新コメント
★お気軽にコメントいただけるとうれしいです♪
にほんブログ村
月別アーカイブ
FC2カウンタ
最新トラックバック
RSSリンクの表示