コロナショック?相場雑感(3/1) - 長期投資で自分年金づくり
FC2ブログ

コロナショック?相場雑感(3/1)

ぶなああああああっ!
(猫が人に踏まれた際の叫び声)

こんぬつわ。ポートフォリオ大出血マンです。

3月に入ったので配当履歴を…と思ったんですが、
それよりイベンツが発生したので相場雑感など記載したく。

さて、そもそも、ここ1週間の株価指数の変化を見ると次の通りです。
(1週間とは2月21日(金)終値から2月28日(金)終値まで)

・日経平均:
23,386.74 → 21,242.74(約10%下落)

・TOPIX:
1674 → 1,510.87(約10%下落)

・ダウ平均:
28,992.41 → 25,409.36(約12.4%下落)

・S&P500:
3337.75 → 2,954.22(約11.5%下落)


率にすると割とそうでもない。
…ですが、米国のVIXは平時20を超えなかったものの、
この1週間で徐々に上がって、28日(金)には40越えをしてますからね。
そりゃボラボラボラボラアっ!て言いたくなりますよね。

国内株については、買える株価に落ちてきた銘柄を拾い集めていたわけですが、
それでも更に下落していくという展開に。
この辺は自分の調整と判断した相場観と、他者がどう思っているか?を考えずの失敗かなと。反省。

米国株については、欲しかったGOOGLを指値するも指さらずで何も買えず。
個人的には、国内株より米国株の方がバブってる印象なので、下落したとはいえ、
まだまだ買えない、が本音です。しかし28日(金)の株価を見る限り、
手を出せそうな銘柄が出てきていますので、来週以降、買っていければと。

しかし昨年2019年の取引回数は国内株だと17回(買い:14回・売り:3回)だったのに対し、
この1週間ですでに取引回数が8回を数えます。個人的には異常です。

一寸先は闇であり、未来は誰にもわからないわけです。
それでもリスクテイクしていこう!という方針です。

ポートフォリオの含み益の圧縮具合については、
人に見せたら失神するんじゃないか、とも思えますが、ままその辺は。
言うなれば、ポートフォリオが出血している中、更に買付して出血していく…
そういうことですね。やってることはこの10年変わらない。でもこれが楽しいんです。

性格悪いと言われそうですが、
売らなければならなくなった人から買うのが、一番おいしいんですよ…

天真爛漫ブリ子より、愛を込めて。
関連記事
スポンサーサイト





follow us in feedly



面白い記事でしたら、応援ポチしていただけるとうれしいです!
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログをblogramで分析
ブログ内検索
ブログランキング
ランキングに参加しています。応援していただけると幸いです!
プロフィール
(当ブログはリンクフリーです)

モカヲ

Author:モカヲ
30代サラリーマンです。
2008年頃から投資をしてます。
(これが講じてFP技能士2級取得)

個別株で失敗を繰り返し、
とうとうETFにたどり着く。
これが今のベターと知りつつも、
ムラッけから個別株も物色中…

feedlyへ登録!!
follow us in feedly
Twitter
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
カテゴリ
リンクサイト
いつも更新を楽しみにしてるサイトです!
にほんブログ村
月別アーカイブ
FC2カウンタ
RSSリンクの表示