投資信託の純資産増加額1位とは (8/13) - 長期投資で自分年金づくり

投資信託の純資産増加額1位とは (8/13)

こんばんは。

お盆だからでしょうか?あまり職場に人がおらず。
意外に快適な勤務を続けているモカヲです。

ところでタイトルですが、先日新聞に投資信託の純資産増加No.1銘柄が載ってました。
それは・・・「野村 米国ハイイールド債券(豪ドル)毎月分配」だそうです。

さっき、モーニングスターのサイトで、
「純資産増加額」「全ファンド」「1ヶ月」で見たところ、その通りでした。

豪ドルを経由するのは二重のリスクな気がするんですが、為替ヘッジとかその名の通りなんでしょう。

しかし交付目録見書を見ると、分配は資産の取り崩しですよって、記載されてある!
昔より良心的な気が。
しかし、内容は良心的ではないですよ?

ところで、モカヲはてっきり、JNKとかHYGのようなハイイールドの指数に従うもんだと思ってたら・・・
違う(汗)

野村の固有のファンドのようで。
HYGとJNKの保有するジャンク債も一部保有してるみたいですが、
固有で設定されているのがモカヲ的には驚いた。

とりあえず保有するメリットはなし(あくまでモカヲは、です。誤解なきよう)。

ただハイイールド債券に目が行くモカヲとしては、同じような視点の方々がいるのだなと。
というか、表面的な利回りに踊らされているような・・・で買ってる人が多そう(汗)

しかし今日の文面を見ると、やや攻撃的な文章だなぁと。
モカヲの気持ちは乗らずの一日か。
そんな日もあるでしょう。自分の気持ちにも寄り添わないと。



関連記事
スポンサーサイト


follow us in feedly



面白い記事でしたら、応援ポチしていただけるとうれしいです!
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログをblogramで分析

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索
ブログランキング
ランキングに参加しています。応援していただけると幸いです!
プロフィール
(当ブログはリンクフリーです)

モカヲ

Author:モカヲ
30代サラリーマンです。
2008年頃から投資をしてます。
(これが講じてFP技能士2級取得)

個別株で失敗を繰り返し、
とうとうETFにたどり着く。
これが今のベターと知りつつも、
ムラッけから個別株も物色中…

feedlyへ登録!!
follow us in feedly
Twitter
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
リンクサイト
いつも更新を楽しみにしてるサイトです!
最新コメント
★お気軽にコメントいただけるとうれしいです♪
にほんブログ村
月別アーカイブ
FC2カウンタ
最新トラックバック
RSSリンクの表示