根本的に大事なこと (9/1) - 長期投資で自分年金づくり

根本的に大事なこと (9/1)

こんばんは。

今日2回目の更新です。

タイトルですが、皆様の投資をしていく上で大事なことって何でしょうか?
自分のルールに従うことでしょうか?

モカヲが考える大事なこととは・・・「マーケットから退場しない」です。
損したりすれば、もう投資なんて嫌だと放棄して、証券口座なんて見なくなることがあるかもしれません。

しかし、その投資が長期で正しい方向性なら、
世界の成長と共に資産も増えていくと確信しています。

そのため損したからとマーケットから距離を置くのではなく、
常にマーケットに籍を置くというか、常に近くにある気の持ち方でい続けること。
これが大事かと思ってますがどうでしょうか??

思えば投資を始めた頃は、
・始めて投資した企業が上場廃止になる(汗)
・優待に気を引かれ投資し、大失敗する(笑)
と立て続けに失敗を繰り返しました。

しかし失敗から得るものは大きく、なぜ失敗したかが今のモカヲを支えています。

と、体調を崩して休みの予定が一変。
家でグズグズ過ごさなきゃならなくなったモカヲよりでした。
みなさまも体調には気をつけてくださいねー。
関連記事
スポンサーサイト


follow us in feedly



面白い記事でしたら、応援ポチしていただけるとうれしいです!
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログをblogramで分析

コメントの投稿

非公開コメント

No title

通貨分散はやっぱりしておいた方がいいですよね。私は米ドル・豪ドル・円という分散にしています。将来的にはリスク資産の内の通貨配分は米ドル:豪ドル:円=7:2:1という割合にもっていくようにするつもりです。
投資をしている人は基本的に資本主義教という一種の経済は成長していくという観念を信じていなければできませんよね。経済が衰退またはずっと停滞というのであれば投資をする意味がありません。
いずれにせよ、現在の資本主義経済は飽和状態にあるのかもしれませんがまた何らかの膨張できる分野がでてくると考えています。

Re: No title

こんばんは、クロスパールさん!

> 通貨分散はやっぱりしておいた方がいいですよね。私は米ドル・豪ドル・円という分散にしています。将来的にはリスク資産の内の通貨配分は米ドル:豪ドル:円=7:2:1という割合にもっていくようにするつもりです。

⇒同感です!
通貨分散は意外に大事かと思ってます。
日本に何が起きるかわからないですし。
私は米ドル:円=4:6という割合が理想です。
円が多いのは日本に暮らしているからという理由でして。

もしよければ、豪ドルにも比率を設けている理由を教えてもらえませんか?
やはり資源国だからでしょうか?

> 投資をしている人は基本的に資本主義教という一種の経済は成長していくという観念を信じていなければできませんよね。経済が衰退またはずっと停滞というのであれば投資をする意味がありません。
> いずれにせよ、現在の資本主義経済は飽和状態にあるのかもしれませんがまた何らかの膨張できる分野がでてくると考えています。

⇒これまた同感です。
飽和状態から抜けられる"何か"が見つかるといいですが。
個人的にはシェールガスが気になってます。
また覇権をアメリカが握れるかなと。
ブログ内検索
ブログランキング
ランキングに参加しています。応援していただけると幸いです!
プロフィール
(当ブログはリンクフリーです)

モカヲ

Author:モカヲ
30代サラリーマンです。
2008年頃から投資をしてます。
(これが講じてFP技能士2級取得)

個別株で失敗を繰り返し、
とうとうETFにたどり着く。
これが今のベターと知りつつも、
ムラッけから個別株も物色中…

feedlyへ登録!!
follow us in feedly
Twitter
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
リンクサイト
いつも更新を楽しみにしてるサイトです!
最新コメント
★お気軽にコメントいただけるとうれしいです♪
にほんブログ村
月別アーカイブ
FC2カウンタ
最新トラックバック
RSSリンクの表示