2013年のねらいも「選択と集中」 (12/24) - 長期投資で自分年金づくり

2013年のねらいも「選択と集中」 (12/24)

タイトルどおりです。
2011年からはこの「選択と集中」をテーマに、
国内の個別株から海外ETFへとシフトを計ってきました。
名前のとおり、海外ETFを選択し、そのETF銘柄へ集中させるというもの。

来年2013年も継続のテーマとして、引き続き海外ETFへシフトしていきたいと思います。

この点に関して今年2012年を振り返ると、実行できたのは「ドル買い」だけでした。
海外ETFの買い付けは未です。

ただ国内の個別株の売りは加速できたため、
ドル買い用の待機資金が出来てることが今年の成果でしょうか。

来年も継続して個別株⇒売り。海外ETF⇒買い。とシフトしていきます!
関連記事
スポンサーサイト


follow us in feedly



面白い記事でしたら、応援ポチしていただけるとうれしいです!
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログをblogramで分析

コメントの投稿

非公開コメント

No title

個別株売りは私も進行中なのですが残しておく銘柄はありますか?私の場合はイオン(使用頻度高い)とドトール(コーヒー優待楽しみ)の2点は残しておこうと考えています。ただ転勤先から地元に帰り優待の束をみたときはまた個別株を買ってもいいかも!?と思っちゃってます。^^
やっぱりファンドの方が安全性はありますよね。

Re: No title

そうですねー、優待券もらってしまうと手放せなくなります・・・
(それが含み損の株であっても)
やはりうれしいですし。

残しておく銘柄ですが、個人的にはビックカメラ(3048)が
ほぼ減価償却済ぐらい優待いただいたので、このまま永劫保有かと思っています。

あとは・・・コカ・コーラ関連でしょうか。
13年7月に合併するとのことで、三国コカ(2572)の株価が暴騰しましたが、
水関連は日本の市場が小さくなるとは思えど、有力だと考え保有していくつもりです。

> 個別株売りは私も進行中なのですが残しておく銘柄はありますか?私の場合はイオン(使用頻度高い)とドトール(コーヒー優待楽しみ)の2点は残しておこうと考えています。ただ転勤先から地元に帰り優待の束をみたときはまた個別株を買ってもいいかも!?と思っちゃってます。^^
> やっぱりファンドの方が安全性はありますよね。
ブログ内検索
ブログランキング
ランキングに参加しています。応援していただけると幸いです!
プロフィール
(当ブログはリンクフリーです)

モカヲ

Author:モカヲ
30代サラリーマンです。
2008年頃から投資をしてます。
(これが講じてFP技能士2級取得)

個別株で失敗を繰り返し、
とうとうETFにたどり着く。
これが今のベターと知りつつも、
ムラッけから個別株も物色中…

feedlyへ登録!!
follow us in feedly
Twitter
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
リンクサイト
いつも更新を楽しみにしてるサイトです!
最新コメント
★お気軽にコメントいただけるとうれしいです♪
にほんブログ村
月別アーカイブ
FC2カウンタ
最新トラックバック
RSSリンクの表示