債券への投資を考える - 長期投資で自分年金づくり

債券への投資を考える

こんにちわー。

今日は下記の本を読んだので、タイトルどおりに債券について考えたいと思います。



この本を見つけたのは、何のサイトだったか?
経済評論家の山崎元さんのオススメだったから、読んでみようと。

私は年金運用財団のGPIFが日本国債で運用している点で、
自分で作る年金には国債の比率は不要、と考えてました。


ただ米国債については、ゼロクーポン債など目をひく利率に気にはなってました。

特に、私がメインにしている日本株については、年間の配当利回りは3%届くか届かないかぐらいですが、
アメリカの既発債では、クーポンが3%超えている(30年もの)がかなりあります。


株の方はキャピタルゲイン(株の値上益)も考えてますけど、
やはり確定の利回りは魅力的と言えなくないです。

米国債はドル建てですが、今後何十年後は円高になるとは思えないため、
円だけ保有するリスクを軽減する意味で、米国債について考えてます。

ちょっと長くなったので、次回に続きますー。
関連記事
スポンサーサイト


follow us in feedly



面白い記事でしたら、応援ポチしていただけるとうれしいです!
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログをblogramで分析

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索
ブログランキング
ランキングに参加しています。応援していただけると幸いです!
プロフィール
(当ブログはリンクフリーです)

モカヲ

Author:モカヲ
30代サラリーマンです。
2008年頃から投資をしてます。
(これが講じてFP技能士2級取得)

個別株で失敗を繰り返し、
とうとうETFにたどり着く。
これが今のベターと知りつつも、
ムラッけから個別株も物色中…

feedlyへ登録!!
follow us in feedly
Twitter
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
リンクサイト
いつも更新を楽しみにしてるサイトです!
最新コメント
★お気軽にコメントいただけるとうれしいです♪
にほんブログ村
月別アーカイブ
FC2カウンタ
最新トラックバック
RSSリンクの表示