米雇用統計発表が22日の違和感・・・ (10/18) - 長期投資で自分年金づくり

米雇用統計発表が22日の違和感・・・ (10/18)

米財政問題がひとまず決着して、マーケットも政治要因から実需要因へとシフトしたでしょうか?

しかし雇用統計の発表が10月22日というのが違和感・・・
通常ですと月初の第一金曜日との認識が強いもので。
そりゃ、政府機関の一時閉鎖から復旧となればそうなんでしょうけども。

また為替が円高に振れたのもビックリでした。
てっきり、「アメリカ、とりあえず大丈夫じゃん!」→ドル買いかと思ってた。
どうも、財政問題の決着まで長引いたことが、アメリカに取ってマイナス→ドル売りとの
マーケットでの評価だそうで。言われてみればわかるけれど、読めないねぇ。

財政問題が決着だどうだで、マーケットが乱高下してたのがなんだったのか。
ほんと、感情で動いてますよねぇ〜。
関連記事
スポンサーサイト


follow us in feedly



面白い記事でしたら、応援ポチしていただけるとうれしいです!
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログをblogramで分析

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索
ブログランキング
ランキングに参加しています。応援していただけると幸いです!
プロフィール
(当ブログはリンクフリーです)

モカヲ

Author:モカヲ
30代サラリーマンです。
2008年頃から投資をしてます。
(これが講じてFP技能士2級取得)

個別株で失敗を繰り返し、
とうとうETFにたどり着く。
これが今のベターと知りつつも、
ムラッけから個別株も物色中…

feedlyへ登録!!
follow us in feedly
Twitter
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
リンクサイト
いつも更新を楽しみにしてるサイトです!
最新コメント
★お気軽にコメントいただけるとうれしいです♪
にほんブログ村
月別アーカイブ
FC2カウンタ
最新トラックバック
RSSリンクの表示