- 長期投資で自分年金づくり
FC2ブログ

2019年の投資振り返り(12/30)

皆様、年末いかがお過ごしでしょうか?
2019年もあと残すところ2日ということで、今年の投資振り返りを。

2019年の取引回数について言えば、
国内株:16回(内訳:買い 13回・売り 3回)
米国株:3回(内訳:買い 1回・売り 2回)
という具合で、相変わらずのあんまり取引しないやつ。

既存戦力で戦うスタイルで、まま悪くない市況かなとか。

国内株の振り返りとしては、買ったものの大半が優待株です。
記憶に残る銘柄としてはANA HD(9202)が鮮明です。
というのも今も含み損(!)というのもありますが、優待を使い倒した感がすごいためです。


また、カレンダーもいいですね。
年齢が上がって飛行機に乗ることも増えまして、取得する優待も様変わりして来ました。
昨今は優待に対する企業の扱いが変わり目を迎えている…気がしなくもないですが、
来年も楽しみにしている感じです。

米国株については、ほぼ動かない1年でした。
売った銘柄はしばらくグズついた後、結局爆上げしてますし、市況が良かったなあと。
BNDも金利はもうこの辺かなと読んだものの、全然当たらずの酷さで。
更に言えば、買ったものは誤発注という具合で、なかなかなものです。

さて、バックミラー越しに振り返れば、見てた銘柄はみんな買っておけば、ですね。
ただ”生き残る”が至上命題の私としては、利益を取るは2の次なのでしょうがないですね。

といったところです。

来年2020年はどんな年になるでしょう?
ゆっくり本でも読んで色々備えたいものです。


それでは、皆様、良いお年を!!

follow us in feedly



面白い記事でしたら、応援ポチしていただけるとうれしいです!
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログをblogramで分析

2020年の投資方針(ドル編)(12/22)

ドルに関しては特に悩まず決まっている。
それは「VOO(もしくはVTI)を定期的に買付よう」というもの。
その背景は、利用するネット証券で2020年あたりから米国ETFの買付手数料無料を打ち出したことによる。
そのためVOOやVTIなどは買付時に手数料が取られない。これは大きい。

これまでドルの置き場としては、外貨MMFかBNDを使用していたが、
前者についてはまさにキャッシュ置き場なものの、分配金が出る。
それは金利の動向次第とはいえ、VOOの分配利回りと税引後ほぼ同程度(1.3%ぐらいか)。
であれば、いつクラッシュが来るにしても、相場のアップサイドも拾えるVOOの方が自分には魅力的だ。
(外貨MMFの分配吐き出しが毎月に対して、VOOは四半期ごと、ではあるけれど)

この話をすれば、国内ETFのSPY相当である「1557」を買い付けるのはダメなの?
というのもあるかと。
こちら1557は為替と本家株価がMIXされて円提示されるので、個人的にはあんまり好きじゃない。
自分の為替感と本家株価で買えるVOOの方がより良いという判断。

で、今度は後者のBNDとの比較だが、手数料無料が大きい。
買付金額次第とは言え、往復44ドル(消費税上がったもんね)掛かるのは無視できない。
これが無料だ。BNDを買う理由は減った。

とかそんな具合。

当方は「買ったら売らない」が基本線ですが、2020年はそのスタイルではないかもしれない。
割と投機に近く、買ったらすぐ売りました、みたいな展開も予想している。
この辺は、私の調査力不足な点から、割安だと思えるものが見えないのが大きいかも。
ウォッチしている銘柄群は割高と感じており、正直なところ買いたくない。
とは言え、置いていかれるのも癪ですし、相応に参戦予定。

で、気になる銘柄をば。

まずはGOOGLを買いたいと思っている。
2018年に社是からDon’t be evilが削除されたり(雑)、グーグル創業者がCEOと社長から退任したりと、
変化を感じる。検索という技術は難易度も高く、代替が効かないものと捉えている
(ただし、どうやって利益化するかが難しいと思っていたけど)ので、この際買ってこうかとか。

次いで永遠に欲しい銘柄と化しているAMZN…
いつも買おうかなと思うところで上にぴょーんと跳ねる。縁がないと言えば縁がない。

最後に、ここからの相場は、EPSの伸びを考えるフェーズではなく、
間違いなくPERのお気持ちをいかに察するか…に掛かってくるものと想像する。


逃げたら終わりのチキンレース…
転がる死体の山の上で嬉々として鬼ごっこしたる!(性格悪っ!)


follow us in feedly



面白い記事でしたら、応援ポチしていただけるとうれしいです!
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログをblogramで分析

配当金生活を夢見て 〜2019年度11月末〜(12/14)

毎度恒例の11月末までの配当・分配の入金履歴です。(”の”が多いの)
…昨今の株高で、何だか全てがどうでも良くなる。恐ろしい話だ。

<本題>

<円>   +20.2%(前年比)

<ドル>  +17.6%(前年比)

<考察:国内株(円)について>

買い:なし
売り:なし

<考察:米国株(ドル)について>

買い:なし
売り:なし


<感想>

一言「特になし」という具合か。
もうね、ホント自分の下手さを感じるわけですよ。その一言に尽きるか。

自分は「買ったら売らない」が基本線なので、
ただいまの株価上昇に乗れてはいるわけですが、
もっともっとチャンスはあったよなあと臍を噛んでいるわけです。

と言っても、自分は「なにこれやすい」を仕入れてきてホールド、
なので、昨今の相場には不向きなタイプです。
特にこの”安い”はEPSに対してなので、バリュエーションについてではない点もおミソ。

また「利を伸ばそう」という思考ではなく「損しないように」なので、
もうどうしようもない感じで。

利確したいのをぐっとこらえて、引きつけて引きつけて…

follow us in feedly



面白い記事でしたら、応援ポチしていただけるとうれしいです!
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログをblogramで分析

スマホ変えたった!Zenfone→Zenfone(11/16)

前回までのあらすじ(ノンフィクション)
スマホが壊れた!あなたならどうする?(11/12)

ということで、スマホ変えました。だって普通に困るし…

まずしなければならないのはスマホを買うこと(当たり前だ)。
iPhoneに…との思いもありつつも、決断出来ず。だってお高いんですもの。
じゃあそれよりも安価なものをということで、愛するZenfoneからZenfoneへと。

ここまではいい。

そしてSIMカードサイズ変更を。microSIMだったのでnanoSIMへ。
(話題のeSIMも頭を過ぎったが、急ぐしスルーした)
IIJのサイトから直接申し込む。ネット完結型。変更手数料と発行手数料が掛かる止むなし。
これも普段チャージされているクレカからの引き落としになるので目に見えづらい。

ただ手続き上、一時的にSIMカードが使えない時がある。
自分の場合はほぼ1日半。
申し込みをして翌日のお昼頃から通信不能へ。
そして翌々日の会社帰りに新しいSIMカード入手。なので1日半という。

OS的にはAndroidからAndroidへのお引越しに。
めんどいのかな…と恐々していたものの、やってみたらそうでもない。
ただ各アプリへのアクセスにはIDやパスワードがいるので1個1個入れる。
これが面倒だったけれども。でも、自分がどのアプリを大事にしているかわかるよ。
…もちろん、ツイッターは優先順位高かった。だってツイッター民ですもの。

そんな感じ。

あとは、Appleの年始セールでiPhone買う…かな。
Apple storeギフトカードがいくらもらえるか…次第とか、そんな具合。
アイポン、いいなー、アイポン…納豆生活者にはなかなかな出費でござる。

follow us in feedly



面白い記事でしたら、応援ポチしていただけるとうれしいです!
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログをblogramで分析

スマホが壊れた!あなたならどうする?(11/12)

その日は突然やってきた。
友人との待ち合わせに向かう電車内にて…なぜかスマホが勝手に操作される。
アプリが勝手に起動したり、ホーム画面に戻ろうとしてもアプリ起動を連打される。
…見ていると、どうも画面上部あたりを激しくタップし続ける症状のようだった。

とりあえず勝手にLINE連絡されたり、PayPayで勝手に支払いされたらヤヴァ味がある。
なのでこの日はほぼ操作不能で放置。あら〜という状態。
(こういう日に限って、シャッターチャンスに恵まれるのよね)

調べると似た症状が保有する機種に起こっているようだった。
仮にMNO(auなど)で”純正の”契約をしていれば、店舗に駆け込めばなんとかなるかもしれない。
しかし、自分は格安SIM(MVNO)のため、本体のスマホはSIMフリースマホを調達した形。
なので保証というのは製品本体の1年のみ。修理もあるが、かなり古いスマホなので諦めの境地。
面白いことに、スマホの使用を開始してちょうど3年目の日の故障だった。
すごい一致。これまで私の生活を支えてくれてありがとう。

さて、これで終わらない。
早速生活に支障がある。電話がうまく取れない、LINEで人に連絡出来ない。
ツイッターもスマホでできない(!)。
また、最近あまりないけれど、株の取引もスマホでは不可になってしまう。

なので買うしかない。
ネットを徘徊すると、バックアップスマホを準備している人もいる。
すごいな。自分はそこまで深刻に考えていなかった。

せっかくなのでiPhoneを!と、9月7日にオープンしたばかりのAPPLE丸の内に行ってきた。
しかしまあ、置いてあるのはiPhone 11 Proが中心だなあ。
比較用にiPhone 11が並んでいるぐらい。
仮にSIMフリーで調達するならば、最安でiPhone 11が74,800円(税抜)。
iPhone ⅩRが64,800円(税抜)となる。(APPLE store価格ね)
うーむ。

あまりに急で心の整理がつかない(!)ので、一旦やっすいスマホに変えることにした。
(これが2重にお金を失う必殺技です)
しかも、これまでmicroSIMカードだったので、nanoSIMカードに変更の申請も…
お金って大事だね。

年始にAPPLEのセールがある(毎年あるように思う…1日だけの)ならば、
そこで買おうかな。「いざ」がいつ来るかわからないのは、投資と一緒だね。

follow us in feedly



面白い記事でしたら、応援ポチしていただけるとうれしいです!
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログをblogramで分析
ブログ内検索
ブログランキング
ランキングに参加しています。応援していただけると幸いです!
プロフィール
(当ブログはリンクフリーです)

モカヲ

Author:モカヲ
30代サラリーマンです。
2008年頃から投資をしてます。
(これが講じてFP技能士2級取得)

個別株で失敗を繰り返し、
とうとうETFにたどり着く。
これが今のベターと知りつつも、
ムラッけから個別株も物色中…

feedlyへ登録!!
follow us in feedly
Twitter
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
カテゴリ
リンクサイト
いつも更新を楽しみにしてるサイトです!
にほんブログ村
月別アーカイブ
FC2カウンタ
RSSリンクの表示