- 長期投資で自分年金づくり
FC2ブログ

投資にまつわるエトセトラ(11/26)

先日旅行をしておりまして「移動中は何考えてたの?」という話をした。

お茶を濁すようなことを伝えたものの、
正直言えば「投資のこと考えてた」が真実である。

旅行中はどっかに投資のヒントはないかと思考を巡らしている。
キチガイの沙汰と思われるでしょうけど、実際そうなんでしょうがなし。

そんな中、ちょっと前に友人と会話した内容がフラッシュバックしたのでお伝えしたい。

話の前段階として、私の学生時代の友人というのは大半が投資をしていない。
(私に嘘をついている可能性は残るが、嘘をつくメリットが少ないことを考えると真実だと思う)

しかし最近はふるさと納税のCMをやっているせいか、
「ふるさと納税ってどうやってやんの?」と聞かれており、そのついでに「idecoとは」までたどり着いた。

だがidecoとは…から入ろうとしたら、

「いや、制度どうのじゃなくて、すぐ上がる株を知りたい」と。

絶句…

世間では、きっとこのイメージなんでしょうね、と。

そんなすぐ上がる株があるならこっちが知りたいわ…

こんな状況なので、投資を人に勧めるのは非常に難しい。
いくら友人とはいえ、このマインドを変換させるのは多大な努力が必要だろう。
そう考えると、投資は自分でたどり着くしかなく、本当に運的な要素が大きい気がする。
(投資の入口に立つまででも、という意味で)

ただ投資を知ることがすべての人にメリットをもたらすかと言うとそうでもない。
個別株でアボンする人もいるし、そもそも投資に掛ける時間を消費するわけですし。

個人的には投資を知って良かったと思うイキモノでありますが、
知って良かったと思える努力は必要と考えるクチでもある。終わりなき学び…フォーエバー。

さて、今年2018年は現時点(11月25日)S&P500も年初来でマイナス圏に突入している。
私のPF時価総額も年初来で-2.6%(11月9日終値:この記事時点ならもっと被害大かも)なので、
まましかたない感じのやつ来てる。(時価総額大事じゃないけども)

儲けるのは後だ、まずは生き残れ…誰の言葉でしたっけ?

follow us in feedly



面白い記事でしたら、応援ポチしていただけるとうれしいです!
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログをblogramで分析

ナンピンすれば報われるか?(11/19)

先日、ツイッターにあやふやなことを書いてしまった。


なんとなく「ナンピンすれば報われる」と解釈されるような内容になってしまった。
これに補足する。

まず、未来はわからないのだから「絶対」はない。
あくまで「うまくいく可能性は残る」というレベル。

そして、うまくいかなった時、「言われたことと違う!」と
「他人のせい」にしている時点でも、長い目で見て負ける可能性が高い思考パターンだろう。

なぜそうなのか?吟味した上で自分で責任が取れるならば、
その賭けを行おう、というのが、投資家に求められるものだと思う。

例えばツイッターでも散見される「ほにゃららは買い!」のようなコメント。
「へー、そうなんだ!買いだあ!」となる方は残念ながらまずいだろう。
なぜそんなコメントを呟いたのか?の背景を取ることに価値があると考える。

もしかしたら買い煽りかもしれないしね。
あとはその発言者のPFから見たら買いなのかもしれない。
その方が見えている景色から弾かれた回答であって、
自分の見える景色にはマッチしないかもしれない。

この後者の場合は、その背景を入念に追えば、
その方の思考や証拠を拾うチャンスを得れるかもしれない。

とか、この辺は最低でも…という感じのやつ。脱線。

本題に戻ると、ナンピンとは、言うなれば下落相場の投信積立でもそうなる。
私はidecoをやってますけど、これから下落したりすれば勝手にナンピンしまくるわけで。

ただ株価指数に連動するETFなり投信は負けづらい、
とは思えるので、これらを「ナンピンすれば報われる」という考え方。
(”何の"株価指数か、は大きく影響するが。ゆくゆくに右肩上がりと思えるものを)

(これでも「絶対」はない)

個別株については、当然”雑草に水をあげ続ければどうなるか”は言わずもがな。
その雑草と良い植物(この定義も難しい)を見分ける眼力がありますか?が
この問題の前に横たわっている。

なので、個別株へのナンピンを推奨することは、一般的には言いづらいだろう。

とかそんな具合。

follow us in feedly



面白い記事でしたら、応援ポチしていただけるとうれしいです!
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログをblogramで分析

今年の失敗(投資編)(11/17)

今年2018年に行った投資はひどい状況です。
だいたいが含み損へ直行。近年ではない展開。(メシウマっ!)

「なぜそんなことに繋がったのか?」を最近ずっと考えていたんですが、
シンプルに「妥協」がいけなかったと気づいた。

自分は買い豚一辺倒なわけですが、買うための基準があります。
それを”妥協して”買う基準を緩めたことが敗因。要するに買わなくていいのに買ってた。

買う基準を緩めた理由はマーケットの調子がいいことから、
自分の従来の基準では株が買えないためです。
なので置いて行かれるのも癪だとばかりに、
この株価でもと“妥協して”買いの基準を上げていたことがダメ。

普段なら買いもしないけれど、儲け損なうとか、
そんなヤマっ気が災いした感じ。

野球では、調子が良い時に、代打とか投手交代とかやらない
というものがあります(自分の時代のとき)。
要するに「勝ってるんだから、自分からいじるな!」というやつ。

これが自分の投資にも当てはまる。
地合いがいいのだから、動かないでぢっとキャッシュを貯めときゃいい。
動かなくて良い時に動いた罰だな、と。

おかげで長い夢から覚めた。

キャッシュポジの大事さ。
そして動かなくて良い時は動かない。
当たり前の2点を痛感。

なんだかんだ言ってますが、
自分は買うという行為に後悔することはない。
ベストでなくても、常にベターだと思える手を打っている自負がある。
買った後の株価の推移は自分ではコントロールできないのだから、
そんなものにあーだこーだ言うつもりもない。

決断の質を磨くこと、前よりマシになってる実感も出てきた。
長〜い旅の変曲点だろうか。

倒れるなら前のめり!倒れるなら前のめり!

follow us in feedly



面白い記事でしたら、応援ポチしていただけるとうれしいです!
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログをblogramで分析

可処分時間を作る(11/13)

いかにして可処分時間を作るか…
言うなればいかに”ヒマ”な時間を作るか…
これは人生においてずっと大事なテーマです(自分の場合)

なぜそんなことを言うかといえば、
生きることで精一杯では、それ以上の生産性が望めないから。

何を生産できるのか…の「何を」は難しいんですけど、
例えば楽しみが生まれたり、別のお金が生まれたり…とか、
結構カオス的なものかと思います。

ジャレド・ダイアモンド氏の本を読むと、
生きるだけで精一杯ではなく、余剰の時間が生まれたことで文化や芸術が育まれた…と解釈できます。

それは自分にも言えることで、
この余剰時間で投資のアイデアが生まれるんです。

余剰時間を作るため、自分が取り入れているのが「テクノロジー」。
AIスピーカーは未だ活用できていないものの、
自分でしなくていいところは機械に任せるなどして自分の時間を捻出。
最近はお掃除ロボットに注目している。

時間を有効に使おうず!

follow us in feedly



面白い記事でしたら、応援ポチしていただけるとうれしいです!
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログをblogramで分析

サンライズ瀬戸に乗ってみて vol.3(11/12)

サンライズ瀬戸編最終回。

(これまで)
サンライズ瀬戸に乗ってみて vol.1(11/10)
サンライズ瀬戸に乗ってみて vol.2(11/11)

さて、もったいない精神で眠いのに寝ないで外を眺めていた結果…
なんとも言えない気分に…そう、酔い。


瀬戸大橋を臨んでいる時は、すでに結構キテたw
こみ上げる吐き気…でも降車するため横にもなれない…つらいw

ラッキーだったのはトイレと近かったことか。
吐いて楽になる…を繰り返して、なんとか高松駅降車!




高松駅ホームで、人生初の嘔吐物を飲み込むという事案が発生。
うん、人間なんでも出来るもんだ。

今でこそネタで書けてますが、当時はひどかったなあ。
友人に荷物を持ってもらったり、当初予定していた行動にも影響したりと…
ただ独りじゃないありがたみをすごく感じてた。

といったところで。
この高松駅到着は朝の7時27分です(自分の時は多少遅れてた)。
ちょうど通勤ラッシュですかね、サラリーマンに学生がいっぱい。

ただ旅行という面では、朝から早速行動できるので時間のマージンは大きいです。
それに、なんか朝の駅は清々しいというか。

この後、小豆島を目指して酔いで回る世界を体感しつつ、フェリー乗り場へと…

follow us in feedly



面白い記事でしたら、応援ポチしていただけるとうれしいです!
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログをblogramで分析
ブログ内検索
ブログランキング
ランキングに参加しています。応援していただけると幸いです!
プロフィール
(当ブログはリンクフリーです)

モカヲ

Author:モカヲ
30代サラリーマンです。
2008年頃から投資をしてます。
(これが講じてFP技能士2級取得)

個別株で失敗を繰り返し、
とうとうETFにたどり着く。
これが今のベターと知りつつも、
ムラッけから個別株も物色中…

feedlyへ登録!!
follow us in feedly
Twitter
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
リンクサイト
いつも更新を楽しみにしてるサイトです!
最新コメント
★お気軽にコメントいただけるとうれしいです♪
にほんブログ村
月別アーカイブ
FC2カウンタ
最新トラックバック
RSSリンクの表示